--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

12.24

サーチェイン

12/24 10:30

宇宙船地球号で、サーチェインという長寿に関連する物質についてやっていた。
ハエで30%程寿命が延びたりしたそうだ。
このサーチェインというのは人間も持っていて、それはある条件でスイッチが入るという。
それは、低カロリー食生活だ。
個体差があるのでどの程度とは言えないし、その方程式も放送されていなかった。
元々、腹八分と言うように程々が正しいのは昔から日本人は知っている。
自我を抑制出来ずに食いまくってるようなヤツが早死にするのは誰しもがわかる事実でもある。
ベジタリアンやスローフードが健康に良いということがようやく科学的に立証された。
いつも科学的裏付けは遅れてやってくるものだから、「ようやくか…」と言ったところだ。
サーチェインの説は、「個体の生存が危うくなれば、種の保存よりも個体の生存を優先する」というもので、結果的に「筋力増加、抵抗力増加、…等々」が起こるようだ。
実際に猿で摂取カロリーを多くしたのと少なくしたのとで実験していたが、肌つやは確かに低カロリー猿が圧倒的に良かったが、毛がボロボロでアトピーのような状態でハゲていた。
個体差や小さな檻の中という異常な状況も加味する必要があり、俺の推測では「バランス良く低カロリーに抑えないと、バカベジタリアンの二の舞になりかねない」だった。
バカベジタリアンとは、安直に肉などを食べないようなバカな事をしていて体調不良になるヤツらだ。
ビタミンやミネラル、三大栄養素のバランスなどまるでわかっちゃいないから、栄養不足に陥り結果的に常に体調不良になる。
必要なものを採らないのは単なるバカで、自分には何が不足がちかさえ把握出来ていないのが多い。
ベジタリアンのベジタリはベジタブルではない。
ラテン語の「活き活きした」という意味だ。
マイナス要素を摂取せずに必要なものだけ食べるから活き活きした肉体を得るということだ。

サーチェインの説で疑問を抱いた。
それは猿の実験でも顕著に現れていたので疑いようのない事実なのだが、「個体が危険と感じる程にカロリーを抑えたら、生命維持に不要な部分を真っ先に切り捨てるのではないか?」と考えた。
つまり、これに限る事じゃないが、髪の毛が弱体化してハゲやすくなるんじゃないか?という事だ。
しかも持続的にその状態を維持しないとダメそうなので、摂取カロリーすら意識していない人には敷居が高過ぎると思うし、一歩間違えば体調不良に悩まされるのでリスクが非常に高い!
特にビタミンCを著しく欠乏する事によってストレス障害や免疫力低下(実験猿を見てすぐに感じた)が危険極まりない。
何らかのガイドラインが出るまでは嗜好品や高カロリー高脂質低有効栄養素食品を控えるなどにしておく方が懸命かもしれない。
ただ、政府は悪影響な食品でも完全に浸透してしまったならば、「悪い」と認めない(それを生産して生業にしている大企業の倒産を招き混乱を生じるから)ので、独自調査は実施すべきだろう。
スポンサーサイト

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

    2008

12.23

ネット販売の落とし穴

ヤフオクで起きた詐欺事件


楽天で起きた詐欺事件



ネット販売している最大手ですら、詐欺事件を防止する事が出来ない。
現在ではまだほんの僅かな確率だろうが、この円高大不況によってリストラされた人間達が生活するために何でもしてしまうのは容易に想像出来てしまい、より多発するだろうと想像出来た。
つまり、ネット販売とは「信用出来ない相手を何とか信用して売買にこぎつける」という危険な行為であることを再認識すべきだと思う。
実際にこういった被害があっても完全補償などされない人間が何百人も出ているのだから、いつ自分が被害者になってもおかしくないだろう。


警戒情報トラックバック(0)  コメント(0) 

    2008

12.18

人を怒らせる方法

近けーよ!!(笑)
ていうか、恐怖すら感じる・・・
てか、テメなに和んでんだよ!
ハリセンボ・・・ン?、コラ!


ウケたーー!
殴られる&シカトを覚悟すべきだろうが・・・


総集編?
怒らせるってよりはキモい方が多いような。
ハリセンボ・・・、おばちゃんが凄い威力発揮してるんだけど!
BMGがうるさすぎてあまり意味ない感は否めない。


王様のブランチで紹介されてる
この教授ホントにいるのか?
「『私たちは普段人と仲良くする事を意識している』。これは悪い事じゃないが、怒らせ方を知っていれば逆に怒らせない方法を知るということ。」
ナレーションも反面教師とかって言ってるけど、「普段怒らせないようにしてるんだからそれで良いんじゃん?(笑)」って疑問を抱くのは俺だけか?
敢えて怒らせる事を知る方法は不要っていうか、クセでつい出ちゃうだろ!(笑)


こっちはリアルです。
こんな会社バカらしくてやってらんねーだろ!


面白情報トラックバック(0)  コメント(0) 

    2008

12.16

マルセイユの石鹸

20081113225454
11/13 22:52

アレッポの石鹸が切れたから代わりにマルセイユの石鹸を買ってみた。

顔用で使って、2ヵ月経ってもほとんど減らないから持ちはかなり良い。
臭いは思ったより強くなく、使った感じはシンプルでオーソドックスだった。
特に目立った点もなく癖のない石鹸だ!
ただ、アレッポよりも肌の乾燥は確実に感じるので顔用としては使わない方が良いかもしれない。
夏場は気にならなかったが、今月辺りから肌の乾燥がかなり気になるようになったから洗浄力は意外とオリーブ石鹸にしては強めな方だろう。
泡は立たせてないから泡立ちちについてはハッキリコメント出来ないが、印象としては立ちにくい気がした。
ぬるぬるしたのを顔に塗って洗顔してるから…
そこが問題?
泡立たせた方が優しくなるのかな?
でも泡立たせた方が洗浄力は上がるはずだからさらに乾燥しやすくなるだろうしな。
ぬるぬるしたのは泡立たせた時より濃度が濃いから泡立たせた時よりも乾燥しやすいのかも…
でもそうだったとしても、アレッポも同じ使い方なのにアレッポの方が乾燥やつっぱりの度合いが低い。
やっぱり保湿たっぷりってタイプではないと思う。
オリーブ石鹸の中でも通常の石鹸に近いんじゃないかというのが感想かな。

12/16 追記
あれから泡立てて洗顔するようにしてみた。
泡立ちは良かった。
そして、何より泡立てる事によって性能が飛躍的に向上した。
一ヶ月前で既に皮膚が突っ張る感があったが、2週間位すると突っ張る感はほとんどなくなり、今では全く感じなくなった。
女子が皆泡立てて洗顔してる意味が凄く分かった。
石鹸のぬるぬるだけだととっても負担が強いので必ず泡立てよう!

1/19 追記
目に入った場合、今まで使ったシャンプー、石鹸の中で最も激痛が走った石鹸だった。
これは非常に注意したい点だ。
普通、一度目に入ってもちょっと耐えれば一時的に少し痛みが和らぐのでその間に目を洗うのだが、この石鹸はそんな生易しいものではなくて、時間経過と共に痛みが物凄く強くなるので一刻も早く洗い流す事を勧める。
目が溶けるって感じだった。

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

    2008

12.12

自分に正直になれ

12/12 0:55

一週間程前の事だった。
日が変わろうかという時刻に差し掛かったかどうかの話しで、電車を降りると目の前の階段を降りて来る人がいた。
20代位の外国人で、一生使うようなグリップのついた銀の松葉杖をついていた。
身体が先天的障害である事はすぐに理解出来た。
彼は電車が来た事に気付くと急いでかけ降りて来た。
それはいつ転んでもおかしくない位に腕に負担をかけながらガッチャガッチャと降りていたので見ていて凄く危なっかしかった。
地面までまだ数段あったので落ちて顔を強打すれば、顔が陥没してもおかしくはなかった。
その紙一重の境界線は杖の先と階段の摩擦指数だけだ。
電車は無情にも発車を告げる警報を鳴らしていた。

明らかに間に合わない。

でも彼は階段を降りてからも必死に走っていた。
彼がドアまであと僅かという所まできた時にドアは閉まった。
深夜だから勿論駅員はいなく、運転手が全権を握っている。
そして俺たちがいる所は最後方の車両だから、先頭車両にいる運転手が彼に気付くかどうかは微妙なところだったのだが、俺はそれを一部始終見ていて心の中で何か強いものを感じた。
すぐにわかったのは、強い怒りで車掌に怒鳴り散らしてやりたいという感情だった。
彼が走っている時に頭の中では「デカい声を出してドアを開けさせておくべきだ」と何度も何度も考えていた。
ドアが閉まった時に走って行ってドアを思い切り蹴って「開けろやボケー」と怒鳴りまくるべきだと頭の中では何回も考えていた。
だが、強く思っただけで俺は何の行動も出来なかった!
ただ、それを見ているしか出来なかった!
足の甲を火傷して皮がめくれてブーツの硬い部分が患部に当たっていて多少足を引きずるように歩いていたから走る事など出来る訳もなかった状況がその一因である事は間違いないのだが、それでも自分に納得が出来なかった。

閉まったドアは車掌が気付いたのか再び開き、彼は乗車する事が出来た。
それでも「良かった、一件落着だ!」と思えず、それは単なる結果論に過ぎないし、俺が行動を起こせなかった事とは何ら関係がない。
ただ単に自分に都合良く解釈するだけの材料にしか過ぎず、それがまた自分への情けなさに一層拍車をかけた。
なぜ、こんな気持ちになったかが理解出来なかった。
努力など出来そうにもないアカの他人風情になぜそんな感情が芽生えたのか…
家に帰る間、ずっと考えていた。

彼が急いでいる間、大量の乗客が降りたが俺と同じように彼を心配して見ていたのは一人しかいなかった。
人間など所詮はそんなものだ。
他人などに興味を持ち合わせていないのが現代人だ!
ただ、50歳を超えたようなおばさんには比較的親切な人が多く、見て見ぬ振りをする人達が行き交う中、足を止めて助けたりする光景をよくみかける。
そう、ごく少数だが、優しい人はどこにでもいるもので、俺はよく物を落としたり忘れたりするのだがそれをわざわざ渡すためだけに走って届けてくれた人が何人かいた。
最も身近にいる彼女でさえ外にいる時の俺は怖いらしく、そんな相手にでも優しさを分け与えてくれる。
そしてすぐに立ち去ってしまう。

「ありがとうございます」

たったそれしか言ってあげられない。
その言葉にそれだけの価値があるのだろうか?
言葉なんて安っぽい。
誰でも2秒もあれば言い切れてしまう程ちっぽけなものだ。
だからこそ、心を込めてお礼をする。

10分程考えた結果、ある結論に至った。
畜産動物の命を救いたいと思う気持ちと同じものだ!
畜産動物、つまり完全なる弱者であり、その弱さは自分の意思に関係なく、そしてその時を必死に生きる事に全力を注いでいる。
彼に感じたのは、ハンデを負っているために行動そのものがツラく大変なのにその状況に負けず、その揺るぎない真剣な目に何かを感じたのかもしれない。
自分の状況に諦めていなかった。
その目には強い気持ちが感じ取れた。
「菜食のすすめ」に出て来た死に行く豚が最期に残したつぶらな瞳が訴えたかった想いと被ったのかもしれない。
きっと彼がハナから諦めていたなら、彼に何かを感じる事はなかっただろう。
また、外国人だったと言うのもあったかもしれない。
俺は中学の夏休みに一人でアメリカに1ヵ月間ホームステイした事があって異国の地では不安になる事もある。
英語力がある訳でもないからギリギリ会話が出来るかどうかだった。
一人でモールに行こうものなら不安と緊張が常に襲いかかる。
俺は童顔だった事もあり、アメリカ人にはよく小学生に間違われた。
買い物をした時には「一人で来たのか?」と聞かれ、「そうだ」と答えたらボラレた事もあった。
そういう経験から外国人には親切にしたいと思う傾向がある。

俺は意外な自分に気付いたが、その唐突な感情のまま正しい行動を起こせなかった事は今もなお恥だと思った。
もし、運転手が近くにいたり、知り合いだったり、(ラジバンダリ…いやいや)彼と俺と運転手だけならデカい声を出す事に何の抵抗もなかっただろう。
デカい声を出して助けても外見にミスマッチで意外だなぁ~って注目されたり、しかも結果的に失敗に終わったならマジでダッセ…って思ってしまう自分を想像しまった。
だが、その瞬間は二度と返ってこないのだから、ためらって行動を起こさないのは非常に恥じるべき事だと思った。

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

    2008

12.07

ド素人が始めるFX   - マネーサーフィン -

早速、FXを始めてみた。
26万円程を入金して開始した。

最初の10営業日間
今週最終日の取引をしなければ、大幅利益だったのに、最終日の急暴落は予想出来なかった。
この履歴はたった10日間の事なのが凄い・・・
日付がなぜかズレてるのは、確定日との都合か?
FXは結構ヤバいかも知れない。
利益と損益が紙一重で、いつ状況が一変していてもおかしくない。
「3万円程度なら数時間で稼げちゃう」とさえ錯覚させる程だ。
最初の数日は、仮想FXと操作が違っていたのとFXの洗礼とばかりに損失を出しまくった。
さらに極めつけは読みが甘く、寝ている間に予約取引しておいたのがあっという間にロスカットして8.3万円の損失を出してしまった。
起きてビックリ、寝てる数時間で8.3万円がマイナスされていた。
この時が初めてのロスカットで、何が起こったのか最初は理解出来なかった。
だけど、一度犯したミスを繰り返さなければ損失はほぼ出さずに済む事も覚えた。
結果的に、それ以降はずっと利益だけを計上していた。
特に、1日で17万円の利益を出した時は嬉しかった。
そして、その分も簡単にひっくり返されるのがFXというものだ。
次の日の大暴落で、最終的に14万円あった利益が-3万円の損失にまで落ちてしまった。
全力買いしたのが過ちだった・・・いや、正確には途中まで8万円の利益だった時点で決済すれば22万円の利益のままFINISH出来た。
確実にもっと利益が出ると確信していた事が判断を誤らせた。
大暴落後は、今週取引2時間前に急上昇して終わった。
この大暴落がなければ、この日15万円の利益を出して終わるはずだった。
非常に残念だったよ。
でも、損してもパニックになる事もなく、意外と冷静だ。
乱高下の最中はドキドキするし気が気ではないが、損失自体には「まぁ、仕方ないか・・・」と思って終了してしまう。
それは恐らく、「儲けを出そうとしたんだから損してもそれは仕方ないものだ」という考え方があるからだ。
今週は結果的に総額で-4.5万円だったが、もっと慎重に行えばこんな損失は出さずにいけると思っている。
それと、資金は使わなくても良いから最大限資金を多く入金しておいた方が良いと思う。
それはロスカットのリスクを低く出来るので、もし大損害を出しても塩漬けにする選択肢があるからだ。
今回のラストの大損害は、要は体力があれば(専用口座残高が多い)塩漬けが出来た訳で、最終的に想像していた位にまで回復したので、そうなれば16万円の利益を出していた。
経験値が無い分、損してしまう事があるが少しずつ理解していこうと思う。
FX1.jpg

資産運用トラックバック(0)  コメント(1) 

    2008

12.03

2008FNS歌謡祭

12/3 22:25

テレビつけたら放送事故が起きていた!!!!!

は?へ?

歌手が歌うものだと思ったら、一般人がマジって歌ってる!
一般人参加OKなの?

いや、よく見たらどっかのテレビで作られたユニットのようなヤツらだった。

え?声出てる?
マイクの故障?
何かのトラブルかもしれないが、他の歌手は一応歌ってる…

もう1つの名前すらわからない女3人組のは、声を低くして歌うコンテストか?と思った。
イメチェン?

これが普通の状態なら、もうさ、オマエら歌うなよ!
普段口パクなのがバレバレ!
ダッセ…

広瀬もめっちゃ音痴でソックリさんかと思った。

最近の歌手のレベルが有り得ない程、ホントに低いな!
数年後に残らないクズユニットなんか作るなよ!
まぁ、耳がおかしいファンがいるからオカマユニットなんかも出てる始末だ…

前回書いた神聖なる歌手を超えた人達に申し訳ないと思わないのか?

って、あれ…
ミスチルもちょっとヤバいんじゃん?
マジで故障か?

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

    2008

12.01

天使の歌声

天使のような歌声を持つ人だと、いつも思い崇拝に近い思いさえ抱かせる人がいる。
声だけで人を感動させてしまう奇跡のような彼女たちの声は、もはや神に近いとさえ思えてしまう。
怒っていた気持ちや憎しみの心などをほんの僅かな間で浄化する事さえ可能だと信じられる。
もはやこれは、「歌手」というレベルでは収まらないと思える。

彼女は元々好きなアーティストの1人だ。
沖縄出身だったらもっと切なかっただろうな・・・と思えた。
元ちとせ
青のレクイエム


あなたがここにいてほしい


ワダツミの木



最初に知ったのは、たまたま奇跡的に目に止まった「僕らの音楽」で、それもエンディングでラスト3分位だった。
基本的に歌番組は全然見ないので、それまで歌は知ってても彼女の存在は全く知らなかった。
「僕らの音楽」で歌ってた彼女を見て、鳥肌が立った。
そしてソッコーで録画して調べた。
手嶌葵



テルーの唄


The Rose



彼女に関してはハズレが無いとまで言い切れるレベルの高さだ。
Enya
Only time


Book Of Days


a day without rain
(これ、寝ちゃう・・・zzz)


------- 番外編 -------

声質の観点で言うと種類が違うのだが、凄く印象的なアーティストの1人でもある鬼塚も一般のアーティストとは一線を画す存在ではある。
ただ、彼女の場合は虐待のような体験をしたのか?と思える歌詞が痛々しい・・・
凄く心に染み渡る。
凄く懐かしいと言うか、その気持ちを汲み取れる体験をしたからだろう。
(残念ながら圧縮のせいか、音質は相当悪い・・・というか、音質の悪さはどれにも言えるが、この鬼塚シリーズは特にヒドいのでちゃんとCDなどで聴こう)

鬼束ちひろ
月光


私とワルツを


眩暈



沖縄について歴史を調べて行った、この前の沖縄旅行以来、「沖縄病」になってしまった。
沖縄訛りもあって凄く愛着がある。
特に歌詞がチャラけてる訳じゃなく、沖縄について語っていて凄く良い!
上で紹介した人たちについても感動出来るが、彼の歌は涙が出てくる。
BIGIN
島人ぬ宝


三線の花

PVの方がエイサーが凄く良いので追記

(エイサーのラップが超カッコイイ!!)

(エイサーはこっちの方が迫力がある)


オジー自慢のオリオンビール
(ノリが沖縄でサイコー!!! ※出だしが音痴気味なのは御愛嬌)
(時間を忘れてのんびり海とスローライフに生きるのも良いかもね!)



---- 沖縄編 ----

とても涙無くしては聞けない歌
悔しくて辛くて悲しくて・・・何度聞いても鳥肌が立って涙が出る。
戦争は二度と繰り返してはいけない・・・それを決められるのは今生きている俺達だ。
正義と意思を持って、政治に敏感になる事が必要だ。

夏 川りみ
島唄



感動・Good情報トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。