--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

10.29

サバンナキャット

動画が多いので裏記事で会いましょう。
 続きはこちら...
スポンサーサイト

動物トラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.28

U-17サッカー日本代表 2009メンバー

彼等、凄く上手い!!
本当に日本か?と思うほど上手いと感じた。

日本代表って、こんな印象
・シュートしない
・ドリブルが下手
・敵が来ると自ら倒れる
・敵ゴール前で必ず倒れる
・最低水準の決定率
・防戦一方のマゾプレイ
・チビっこいくせに外から上げるから敵にカットされて繋がらない
・かと言って中から行くとアッサリ取られる
・上手いのは自陣でのパス回し

とにかく、マゾプレイ発揮し過ぎ!
外したらどうしようとかアホな事ばっか気にしてるからもう何年観てないんだろう。
観てもストレス溜まるだけ。

だが、アンダー戦での日本はとても頑張っている。
U-20
1992年 - 3位
1994年 - 準優勝
1996年 - 4位
1998年 - 準優勝
2000年 - 準優勝
2002年 - 準優勝
2004年 - 3位
2006年 - 準優勝
2008年 - ベスト8

U-17は過去こそ悪いが、今年の大会のプレイは結構好調に思える。
攻撃は、センターをドリブルのパス連携で突破してシュートまで持ち込むという日本人離れしたプレイを見せてくれる。
相手ディフェンダーが多くてもパスやドリブル力があるので突破出来てしまう。
小刻みなパスワークは凄いの一言だ。
シュートも果敢に行くのが高評価だ!
新しい風を感じた。
ダメな点は、ディフェンスに尽きる。
ディフェンスがアッサリと裏をかかれる事が非常に多く、ほとんどの失点がそれだ。
ディフェンスラインが上がっているので、裏にパスボールを出され、よーいドンで走ると身体能力の差で負け、そのまま失点される。
特にヒドいのが、ゴールキーパーだ。
もう仕事してないって言ってもいい位ダメダメ!
必要な仕事できてないのに無駄な動きから失点が目立つ!
特に、ブラジルとは2-2の同点で終わる所、ロスタイムであと1分半(事実上、ラストトライに近い)という場面で、センターライン辺りからのフリーキックがそのまま入ってしまうと言う信じられない状態が起きた。
ゴールキーパーは何をしたかというと、勝手に出ていったが目測を誤り、頭の上のボールをタッチして失点。
意味不明にも程がある。
だが、ディフェンダーの凡ミスによりゴール前を脅かされる事も多く、一概にゴールキーパーだけを責める訳にもいかないが、失点の多くが本当に凡ミスなので、熱が冷める。
相手の上手いプレイではなく、ダラダラとした動きだからか、外側から敵に突破されてもまだまだ大丈夫でしょーって具合で手を抜いてる所、外国選手のドリブルダッシュが想像以上に速く、あっという間にゴール前まで侵入され、シュートされゴール!
ミッドフィールダーやフォワードはとても良い仕事をしているので、ディフェンダーやゴールキーパーに恵まれていたら、ブラジルに勝っていたか同点、スイスには確実に勝っていただろう。

残念な事に身体能力の差はとても大きく、海外選手がダッシュするとまず追いつけない。
だから、ディフェンスラインが高い事が致命的なのだが、下げると身長が高い外国選手に外から良いように攻撃されるからどっちも地獄と言った所か。
数で制するしかないが、その数もディフェンスにばかり割り当てられないので個々のディフェンス力を上げるしかないのだろうが非常に大きな壁と感じる。

早くオッサンどもは引退して、彼等が逞しい身体を作って実力も上げて日本の底上げをして欲しいと切に願う!
悲しいが、今のアンダーっ子は身体が貧弱なのがとても強調されている。
それでも、オッサン層のように何か触れるだけで転ぶ事はなく、持ち堪えて持ち堪えてチャンスにつなげる彼等には非常に感動を憶える。
結果を出しているU-20層や今回のU-17メンバーが期待の星だ!
あとは、ディフェンス力を何とかして欲しい。
今回のゴールキーパー、まるで意味が無いレベルだ!
彼よりもディフェンダーの方がゴール阻止に貢献している。
ゴールキーパーのゴールキックなんて蹴ったらそのままライン割るとか相手ゴールキーパーにパスとかイミフ。
出来ない事をムリしなくて良いから出来る事を確実にやってくれよな・・・
何度も言うが、ディフェンダーとゴールキーパーが今のミッドフィールダーやフォワードレベルならば、負けはしていないだろう。
いや、それどころか一位勝ち抜けも現実的に有り得る内容だ!
本当にディフェンダーとゴールキーパーのアホくさい凡ミスで失点しているだけなのだから。
ミッドフィールダーやフォワードはどう思っているんだろうか。
とてもじゃないが、満足しているとは思えない。

とにかく、フォワードのテクニックは物凄いレベルだ!
シュートは外れてもガンガン打ちに行くのはとても微笑ましい光景だ!
入るかどうかでビビって打たなきゃゴールはまずないだろうが、ビビらずガツガツ打てば入らなくても相手に脅威と感じさせる事が出来るし、そのうち入る可能性もある。
日本には無かったこのアグレッシブさがカッコ良いよ!
疲れても諦めないし、その一度のチャンスをシュートまでこぎつけるだけのテクニックが彼等にはある、そういうのが凄く心強くて観てる方からすると諦めムードで萎える事も無い。
最後まで面白い。
スイスのラスト、またしても凄い連携を作り、そしてゴール!
オッサン代表には無いド根性だ!
オッサン代表は、疲れちゃってます感が顔に出て、ピタッと動きが止まるのが露骨でヒドいのだが、彼等にそれはない。
光がね、そう負けてても光が見えるんだよね、彼等のプレイには!

このままテクを上げつつ、足りないフィジカル面を筋トレで何とかキッチリ作って欲しい。
そうすれば、世界までの距離がとても近くなる。
彼等に期待せずにはいられない。
頑張ってくれ、未来の黄金日本代表たちよ!!

P.S
あれ、誰だっけ、中田が「走って走って走りまくって相手フォワードにプレッシャー与えて欲しい」と言った時に、「そんな体力ねーよ!俺等はディフェンスライン下げるわボケがっ」とキレてたヤツ。
あー、宮本だっけ。
それで、外からポンポンシュート打たれて、中では長身外国選手のヘディングでなす術無し・・・
身長はムリだろうから、あとは足の速さとフィジカル面か。

スポーツトラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.26

山本優弥が弱すぎて吹いた

メンバー最弱の称号に恥じない戦いっぷりだった。

相手は、ペトロシアンだ。
俺が前に「リトル・バダハリ」と言った相手だ。
高速のパンチとキック、圧倒的な動体視力、冷静な戦い方、正確無比なコントロールを備える質の高い選手だ。
良さが弱点を消している理想的なスタイルで天才肌だと思う。
ただ、こういう選手は肉団子のような圧力系に弱かったりする。
顎も細いし、もし当たったら倒れるだろうね。

こんな相手に山本は何を血迷ったか、距離をとって外から戦っていた。
しかもほとんど攻撃せずに『静観』に近い状況だった。
技術差は比較にならない程の壁があるのに何を考えているかわからない。
カウンターでも取れると勘違いしているのか?
山本が蹴りだしてからペトロシアンが蹴り出してもペトロシアンが先に当たる位スピード差がある。
もはや、外からペトロシアンに打撃を与えるのは不可能だ。
ノーモーションのハイキックやストレートにまるで反応出来てないのにガードは下がってるし、勝つ気はまるでないようだ。
どうやって相手を追い詰めるかイメージが出来てるとはとても思えない。
パワー差は技術差でカバーでき、技術差は接近戦でカバー出来る。
圧倒的実力差の相手に接近戦は度胸が必要だが、山本にはそれはなかった。
全てにおいて能力値が圧倒的に足りない山本に勝機があるとしたら、ガンガン中に入ってぶん回すしかない。
それをやらない時点で勝負を捨てていた。
というか、むしろビビって距離とっていた。

山本って、演出過剰な面があって個人的には嫌い。
相手が弱ったり何かあると、俺強ぇぇぇぇぇってアピールしながらスゲー頑張るけど、相手が強いと萎縮しちゃってもうダメ。
ペトロシアンに1発でも良いからクリーンヒットしてほしいよな、決勝相手がかわいそう。
だから日本人って理由で無駄に勝ち上げるのやめてほしい。
パワーバランスが崩れて面白みが欠けるよ。
クリーンヒット一発も当てられないってどんだけ差があるんだよ。
ヨーロッパ大会予選に出ても2回戦に進出出来るかどうかって実力なのに日本大会で保護されてるからなぜか出場出来ちゃうんだろうね。
日本人も海外大会予選に出るべきかと思う。
地域格差が激し過ぎる。

独り言トラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.26

電動歯ブラシ ソニッケア エリート

ソニッケア エリートを買ってから、1年7ヶ月ほどで動かなくなってしまった。
この電動歯ブラシ、使った感想は良いのだが維持費がとても高くつく。
本体も17000円程度だった。
ブラシを交換するのに、1つ3120円もするのだ。
企業では、半年使えるとあるのだが、明らかにブラシが持たない・・・
持って3ヶ月程度かな。
使っているうちにブラシが段々と広がってくるので、新品時の品質とはかなり差が出てくる。
新品の時の爽快さはとても気持ちが良く、またシッカリと磨けていることが嬉しくもある。
しかし、ブラシの広がりアーチが大きくなってくると磨き残しが確認出来るようになってくる。
なので、電動歯ブラシと手動での歯ブラシを使っている。

3ヶ月に1回交換したとしても、歯ブラシに1年間で12500円程度使う事になる。
これは、普通の人が許容出来るレベルではないだろう。
ソニッケアは、歯間もそれなりに対応しているって謳っているが、それはないだろう。
ブラシは結構太いからだ。
デンターシステマ並みの細さがない限り、歯間を謳ってはいけないと感じる。
それに、フロスはフロスで別処理と割り切って対応する必要がある。
なので、歯表面は電動歯ブラシと手動歯ブラシ、歯間はフロスを使う事になる。
手動歯ブラシは、裏面と奥側かな。
ソニッケアというか、電動歯ブラシはそんなに繊細で高性能ではない。
ぶっきら棒なヘッドブラシで簡単な部分の汚れをガッツリみがき落とすイメージが良いと思う。

ナショナルの電動歯ブラシを使ってみた事があるのだが、ソニッケアの1/5程度の電動力で優しめな感じだった。
こんなのでシッカリ落ちるのか?と思って寝てみた。
歯垢が残っていると、朝起きると磨き終わりの爽快感が残ってなかったり、少なからず味がするので違いがわかる。
で、結果は圧倒的爽快さはないものの、クリーンな状態だったので、この程度でも十分なんだとわかった。
そして、ヘッドブラシの替えは安いので300円程度からある。
http://panasonic.jp/teeth/pdf/dental_cear_kaeburashi.pdf

例えば、こんな使い方も出来る。
一週間のうち、1日目、4日目、7日目をシッカリした高いブラシを使って、2日目、3日目、5日目、6日目を安価なヘッドを使う。
俺が使ったナショナル製電動歯ブラシは1年半位前のもので、ランクも中程度だったので今の現役最高ランクならまた性能は上がっているのかな。

ナショナルを調べていたら、ジェットウォッシャーなるものがある。
初めて聞いた。
何でも、強めの威力の水流で汚れを除去するらしい。
ttp://ctlg.panasonic.jp/product/lineup.do?pg=03&scd=00004361

口コミを色々と見ていると、意外と評価が高い。
俺は「歯垢までは落とせないに決まってる」とか、「水使うからこまめな掃除などの衛生管理が大変だろうな」とか、「気休め程度の効果」だと思っていた。
大まかな部分を電動歯ブラシ→細かい所を手動歯ブラシ→歯間をフロス→総仕上げでウォッシュのコンボが有効だろう。
そういえば、ナショナルの替ヘッドブラシに歯間用が出ていた。
使った感想は、歯茎部にはとても有効だろうというものだった。

今では、電動歯ブラシを使わないという選択肢は無いと痛感している。


------------
10/26 追記

こういう話しがある。
「日本人はシステムに完全依存し、欧米ではシステムを利用する」
つまり、日本人は高い金払って買ったんだから、全てにおいて完璧(カバー)に対応する事が前提であり、それだけで何とかならないと不満を抱く傾向にあると昔聞いた事がある。
それに比べて、欧米ではあくまでツールとして利用する傾向がある。
例えば、車に「車間自動調節機能」があるとする。
これは、車間が詰まると自動的に速度を落としてくれるものだとする。
日本人は、それは完璧なものと考え自ら車間を気にせず運転し、何かあると「ダメだ」と批判する。
欧米人は、それをツールと考え、あくまでも自分がシッカリと確認して制御し、もし何かあった場合にそのシステムに助けてもらうと考える。
これは命を左右するのであくまで例なのだが、つまりはそういうこと。
電動歯ブラシの口コミを見て、歯の裏側が磨けないから買うだけ無駄」のような事を平気で書く。
開いた口が塞がらない。
どんだけズボラなんだと聞いてみたい。
そんな世界一製品に厳しく不平不満を無限に口にする国民だから日本企業は消費者の期待に応えようと世界でもトップランクの努力によって世界一の製品を生み出している。
日本企業の努力があってのことだ。
そういった不平不満を克服した日本製品は海外では、品質の評価をされつつも「気を遣いすぎた製品」やら「無駄な機能が多すぎる」などと言われている。
世界トップランクのクレーマーを相手にする日本企業は、努力によって世界一の製品を作る事が義務となっている。
既に高性能にも関わらず、僅かでも他社に劣ると売り上げに響く。
同じベクトルで競うのではなく、各社の強い方面で強化するなどのように色が違う製品で差をつける方が安全だと思う。


-------------
関連記事
グッバイ、口臭

独り言トラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.24

IE8とFireFox3.5を比較

-------------+ 続きを追記済み +----------------

未だにWebブラウザとして、IEを使っている人が多い。
ttp://www.cs-dotnet.com/2009/06/ie6-reasen.html
ttp://home.k03.itscom.net/rarecs/blog-IE.html

これ、結構驚く内容だと思っている。
特に、IE6って比べ物にならない位遅いんだよね。
IE6とIE7では明らかにIE7の方が速いが、IE7とIE8とではIE8の方が速い。
ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20090309/1024439/?P=3
ただ、IE8にもなると機能が色々と組み込まれているので、スペックが低いと逆に重くなる恐れがある。

他のWebブラウザを試してみると良いと思うが、「あまり気にならない」や「面倒臭い」などと考えている人は少なからずいるわけだ。
それは、非常に勿体無いと思う。
マイラインを面倒だからとNTTのままにしているようなもので、選択することによってメリットが出るなら積極的に行動した方が良いと感じる。

俺も最初はIEを使っていたが、Safariに移り、今はFireFoxを使うに至っている。
速度ではSafariの方が僅かに速いのは認めるが、使い勝手で雲泥の差が出ているのだ。
僅かに速いだけなら使いやすさを取りたい。
この度、IEとFireFoxを比較する動画を作ってみたので参考にしてほしい。

続きは裏面で。。
 続きはこちら...

独り言トラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.22

Microsoftの新OS「Windows7」が発売された

Microsoft社の新しいOSであるWindows7が発売された。
そこで、Windows7がどんなものか知りたいところだ。
詳細などのウンチクについてはWikiを見てもらうことにする。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Microsoft_Windows_7

ちなみに中国では、早々に海賊版が出回りさらにネットから不正にOSをダウンロードするなど正規価格を支払うことなくWindows7を利用している。
そして、売店の女が「誰がこんな値段で買うのよ?」と逆ギレしていたが、「先進国全てですよ!」と答えてやれば良かったのに。
民度が低いとこはちっとも市場対象にならないね。


新しく作られた見た目の動作(ユーザインタフェース)を説明しながら体験できるとこ
ttp://www.microsoft.com/japan/windows/possibilities/experience/7reason_1.aspx
(比較してる内容は明確なベンチマークがほしいところだ)

『Windows 7』を選ばない7つの理由
ttp://wiredvision.jp/news/200909/2009090221.html
(取ってつけた内容があるのは気のせい?)

『Windows 7』デモを記者が辛口レビュー
ttp://wiredvision.jp/news/200805/2008052922.html
(記事アップが2008年5月29日と古いので今とは異なるかも)

『Windows 7』を選ぶ7つの理由
ttp://wiredvision.jp/news/200909/2009090122.html
(メリットは多し!)

「Windows 7」「Vista」「XP」の比較一覧--各バージョンの主要機能
ttp://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20393184,00.htm
(簡単な比較なのでわかりやすい)


速度が速くなると言っても所詮は「Vistaよりは速くなる」というレベルかと思っていたが、無駄なメモリ使用率を省いたりしているので、どうやら「XPより速いらしい」という点は評価が高いと思う。
ユーザインタフェースはiPodを意識したのか、マウスジェスチャ(マウスを動かして目的の処理をする)に割り当てた動作が多い。
「振る」っていう点はiPodのパクリかと思うが、マウスジェスチャの種類にも限りがあるのでかぶるのは仕方ないことか。
タッチパネル対応だが、タッチパネルのモニタって高いから一般受けされるかどうかは怪しい。
最低でも3万円ほどは値上がりするから、企業側も廉価版か感度が低く質を落とした製品を作る可能性がある。
あとは、アプリケーション次第か!
あまりにもカッコ良い動作や処理が出来るアプリが増えれば、少々痛いが購入に踏み切るだろう。
Microsoft社のWebブラウザであるIE(Internet Exprorer)との結びつきが強くなっている点が残念でならない。
いまどき、IEのような使えないWebブラウザを使っている人間はあまりいないだろう。
そして、企業の「Webブラウザと言えばIE」という考えも止めてほしい。
IEでは正常に動作するが、FireFoxだと不具合が生じる事は珍しくない。
IE、FireFox、safariは標準Webブラウザとして認めて良いのではないか?

マイナスとしては、アップグレード組だとHDDをクリーンアップする点だろうか。
だが、XPモードも用意しているのでXPでしか動かないアプリもほとんど同じように使えるようになる。
もはや、オールインワンOSって感じだ!
使えないOSと化したVista組としては、アップグレード以外の選択肢はないが、XP組からすると別にどうでも良いやって思ってる人は多いだろう。
だから、7ではXPモードを取り入れた新しいOSという位置付けにしたのだろう。
「XP Home」と「XP Professional x64 Edition」については、サポート期間が2014年4月8日まで延びたが、他は既にサポート期間は終了した。
サポート期間が切れたOSについては、なるべく早くアップグレードをした方が良いだろう。
一般の人だと、Windows7がプレインストール(出荷時にインストールされているもの;最初からインストールされているもの)されたパソコンを買う事がオススメだ!
なぜなら、プレインストールというのはOSの性能を値段別で発揮出来るようなハードウェア(パソコンの中身;実際に触れる機械部品)で構成する仕組みになっているからだ。
WindowsXPがプレインストールされていたハードウェアのままでWindows7を入れるのは避けたい所だ!
だが、珍しくWindows7はメモリ省エネ機能がついているため、そこまでヒドくないかもしれない。
普通は、ソフトウェア(ユーザが自由にパソコンにインストール出来るもの;実際に触れない)というのはバージョンアップすると、出来ることは増えるものの動作が重くなるのが当たり前なのだが、今回はそこに関しては気にしないでいけるかもだ。
あとは、Windows7対応/未対応の普及時差もバカにならないと思う。
すぐに乗り換える事によって、動作しなくなるアプリケーションは多いかも知れない。
一般ユーザはよく考えてからの決断が良いだろう。
Vistaでもよくあったが、「動かなくなった」という声が非常に多かった。
だが、Vistaを継承する形となっているのでVista対応アプリなら動く可能性も・・・
1年位してから乗り換える方がリスクが少なくて済むのでは?
また、7はVistaからのインストールを想定しているようで、XPから直接インストールすることは出来ないようだ。
XPから7に乗り換えるには、ユーザが指示に従い手動で環境を設定いていく必要があるので、尚更一般ユーザとしては7がプレインストールされたパソコンを買うことが推奨されるだろうか。


どれを買えばいい? Windows 7エディション全部解説
ttp://ascii.jp/elem/000/000/456/456405/
(エディション別わかりやすい解説)

新規価格 (アップグレード価格)
Windows 7 Home Premium :2万6040円 (1万6590円)
Windows 7 Professional :3万9690円 (2万7090円)
Windows 7 Ultimate :4万740円 (2万8140円)

これ、やり方が汚い!
まず、ProとUltの差が1000円だ。
普通、一般の人は最高スペックのUltimateを買う必要はまずないと断言出来る。
だが、ProににあってHomeに無い機能で以下のものがある。
・ドメイン参加
・Windows XPモード
・ネットワークバックアップ
・リモートデスクトップ(サーバー側)
1つ目はいらないとして、あとは結構欲しい機能だと思える。
2つ目は、お気に入り無料アプリがXP対応で止まってしまった場合、7で動く保証はない。
そういう場合に、XPモードにしてそういったお気に入りアプリをほぼ100%使用できるようになる。
だが、恐ろしい事にプロセッサチップの種類/バージョンによってはXPモードが動作しない事があるようだ。
3つ目は、別買いした外付けHDDにイチイチバックアップ取る必要なく、バックアップが可能となる。
4つ目は、他人のパソコンに直接ログイン出来、当事者に代わって操作する事が出来る機能で、カスタマーサポートのお姉さんにお世話になった人もいる事だと思う。(今のカスサポがこんな事してるの知ったのはそういうの経験した人がいたからだった)
この機能のクライアント側(操作される側)は無料であるが、サーバ側(操作する側)はProにしか搭載されていない。
--------------
これらの非常に有効な機能がHomeには備わっていないからProを買おうとするが、Ultとの格差がたったの1000円だ。
となると、どうせならって事で普通Ultを買うわけだ。
明らかなUlt誘導対策にMS(Microsoft社)の腹黒さを感じてしまった。
だが、Ultのみにある機能のうちの「BitLockerドライブ暗号化」は結構欲しい所だ。
今ではUSBメモリ自体に暗号化機能が施されているのはデフォルトだが、それが利用しやすい形でパソコン全てで使えるような状態だ。
Homeは、ネットとOffice系、動画やテレビ鑑賞、音楽を聴くなどのごく普通にしか使わない人用である事がわかる。


Windows 7は古いPCでも動く? RC版を7台に入れて検証
ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090622/1027241/?P=1
(古いパソコンにWindows7をインストールして動作検証)

ネットブックの場合、すぐに乗り換える必要性が感じられない。
また、低スペックではやはりXPよりも動作が軽くなる事はないんだね、・・・だと思った。
一般ユーザは、見た目が好きだと思うので、「Windows Aero」が快適に使えないのは不満だろうから、低スペックの場合、買わない方向かプレインストールマシンを買うべきかも知れない。
メモリ性能も驚くほどの差はないのか。
512MBと2GBではどんなマシン使っても顕著な差が出るだろうから、当然だろうね。
そういえば、立ち上げ時の速度を上げる事が目的なのと読み書きを速くするために高価なSSDを使っているオーバースペックユーザ(必要以上に高性能を追求するユーザ)がいたな。



Windows 7で改善される10個のセキュリティ機能
ttp://japan.zdnet.com/sp/feature/07tenthings/story/0,3800082984,20387940,00.htm
(肝心のセキュリティ面はどう改善されているか、だ。)

UACの改善:Vistaでは、イチイチ何かするたびに許可するかどうか聞いてくるイラつく機能と悪名高かったUACだが、レベル指定が出来るようになった事で無効設定を回避
BitLocker To Go:全てのドライブ(内蔵されたHDD)およびリムーバブルディスク(USBメモリや外付けHDDなど)への簡単な操作での暗号化
DirectAccess:新機能で、遠隔地からネット経由でVPN接続を使うことなく企業のネットワークに安全に接続出来るようになったり、モバイルコンピュータがネット接続されてさえいれば勝手に該当モバイルコンピュータの管理や更新を行うことができる
生体認証技術を用いたセキュリティ:OS自体に指紋センサー(指紋認証に限る)機能が追加された
AppLocker:必要なアプリケーション、インストール プログラム、スクリプトをユーザ自身が今後実行させるか否かなどを指定することが出来るもので情報漏えいを防ぐためのものらしい
WFP:WindowsOSのファイアウォールがネット以外の他社製品などに対しても有効
Windows PowerShell V2:コマンドレットと呼ばれる命令を入力して、GUIからの処理動作(画面からマウスでポチポチ)より速い処理動作を行う事が出来る機能からセキュリティに関わる命令が行える。
DNSセキュリティ拡張機能:DNSプラットフォームのセキュリティを強化を計り、DNSゾーンではデジタル署名テクノロジが利用されるようになり、受信したデータの真正性を検証できる
Internet Explorer 8:IE8を標準搭載・・・欧州では違反になったのに日本では搭載するのか、このいらないヤツ

ウイルスを取り込まないというより、取り込んだウイルスに不正処理をさせないような傾向にあるようだ。
なので、メンドーだからと安易にセキュリティレベルを下げるとちょっとマズいかも。
特に、電子マネーや銀行ログイン、証券などの取引をする場合、セキュリティレベルを上げて対応しておきたいが、送信したデータを盗まれるなどすると痛い。
非常に強固な暗号化を用いたり、各企業の中にあるキーデータ(分替わり、時替わり)と個人IDキーを元に突合してデータ復元などOSに頼り切らずに各種セキュリティ機能を向上することが重要なのか。
ttp://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20386706,00.htm


個人的には、インストールのアップグレード版というのは何か気持ち悪い。
建築で言うと、「改築」するという事になるのでどこかしらに無駄が発生したり無理が生じる、効率が悪くなる、新規より重くなるなどが確実に起こると思う。
それに比べて、新規版は対象の成果物を一から作る形なのでとても奇麗、つまり「新築」だ。
その土地にあった環境にあった新築の家を建てる、それがプレインストールされたパソコンだ。
ハードウェアに関しては、DELLや三菱のようなメーカがハードウェアを見繕って組み立ててるだけだから自作パソコンで対応すればいくらでも同じ条件に出来るが、ソフトだけは外部からイジるのは不可能だ。
まぁ、だからといって新規版を1万円以上も足して買うのは、また利口ではない。
同じ1万円をかけるなら、ハードウェアを替えた方が差が出るだろうから。
これは、気分の問題かな。

結論としては、こうだろうか。
XPで満足している人:サポート期限の2014年4月8日以降の乗換えで問題ない
XPで満足しているがスペックが高く替えたい人:新規版で乗り換え(pro以降でXPをダウンロード出来る)
XPで満足しているがスペックが低く替えたい人:プレインストールされたマシン購入(自作パソコンでも可)(pro以降でXPをダウンロード出来る)
XPで満足していない人:新規版で乗り換え
Vistaでスペック高い人:アップグレード版で乗り換え
Vistaでスペック低い人:プレインストールされたマシン購入(自作パソコンでも可)

XP、Vista、7と3世代のOSがあるが、ライトユーザ(簡単な事しかやらないで使いこなさない人)であるならどれでも良いと思う。
そういう人は、要はそのOSで満足出来るかどうかなだけだから。
より新しいOSの方が何かと恩恵を受けやすかったり楽だったり、説明書やサイトでも説明内容が丁寧だったり、電化製品や新商品などとのコラボ率が高い傾向がある(サポート期間切れたら企業は対応しなくなる可能性がある)が、基本的にライトユーザは大量のアプリをインストールする訳じゃないので、気にする事ではないだろう。
どうしても上のバージョンのOSにしか無い機能が使いたい時に買い換えるのでも十分だ。


独り言トラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.21

ゴッドタン

ゴッドタンという面白い番組がある。
これは今年の新春番組で初めてみたのだが、深夜テイスト満点だが面白かったので憶えていた。
その後、放送をチェックしていたが、つい最近一度放送するまで一度も見ることが出来なかった。
というのも不定期放送で毎週という訳じゃないので根負けした形だったのだ。
たまたま番組表を見ていたら気付いたので録画してみたらゴッドタンだったが20分程度と物凄く短かった。

新春スペシャルからある程度経っても動画がアップされていなかったので貼る事が出来たなかったが、少し前にテレビを観たこともありまた検索してみたら新春の動画がアップされていた。
初っ端のはんにゃの金田のキス我慢と、35:08と38:00からのマジ歌が面白かった。

ttp://tvdouga.seesaa.net/article/127535924.html

あと、ゴッドタンを知ったときに動画を検索しまくったらわずかに見ることが出来る動画があった。
そこでは劇団ひとりが物凄い演技を繰り広げていたのがマジでウケてしまった。
確か、最初はドッキリか何かの企画だったと思うんだけど、ひとりが勝手に暴走演出し出してそれが周りを巻き込み、凄い展開に発展してシリーズ化してもう目も当てられない爆笑状態になっていたのだ。(元彼でモデル風の長身でイケメンなスタッフとキスするわけなんだが、もう向こうは嫌、いや・・・というのをアピールするも流れを壊せずキスしちゃうとか、相手がかわいそう><)

ちなみに、新春スペシャルのゴッドタンで名曲が出てしまったのだ。
この前、明らかにおかしい判定でキングオブコント2009で優勝した東京03の角田晃広が歌ったのだが、マネージャの大竹という人が実はピアノが上手くてタレント殺しを炸裂してしまい、お笑いや注目を総取りしてしまった事でも有名な「若者たちへ」を別撮りしたものがアップされていた。
なんか、新春スペシャルの時より明らかに上手くなってるので練習してたんだろうね。
ただ、この角田という彼、マネージャを前面に武器にしている所が悲し過ぎる。
自力で頑張って欲しいところだ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=EkTHRUn7fec

仕事欲しさに「ドM」発言するグラビア女優を、ドS審査員がS攻撃でイジメまくり素人面を暴く企画らしい。
SM好きな有吉の趣味かと思う内容だが、女がつまらないため1つ目と3つ目は3分で見るのやめたが、2つ目は下ネタきついが女の子もなかなか受け答えよくて審査員のトークも結構笑えると思う。
2つ目だが、もう凄い展開で女子アナがまるで入って来れず、やはぎが突っ込まなかったら番組成立してない!(笑)
ttp://www.dailymotion.com/video/x71hys_yyyyyyyymyyyyyyyyyy1_fun
ttp://www.dailymotion.com/video/x7lk5v_yymyyyyyyyyyyy1
ttp://www.dailymotion.com/video/x71h98_yyyyyyyymyyyyyyyyyy2_fun


---------
関連記事
キス我慢選手権


面白情報トラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.18

ゲーム紹介 Part2

今回は、すずぬーとさんが作ったシリーズを紹介する。
勿論、無料なので是非遊んでみてほしい。
この人の特徴は、気の抜けたかわいい絵、単純明快なルール、クリック1つで遊べるというところか。
秀作製造人間って位の職人さんだ。
俺が無料で遊んでるゲームのうち、9割位がこの人のだ。
あとの1つ、2つはそのうち別記事で紹介予定。

地面防衛軍
プレイ時期:1年位前
プレイ日数:3日位
ハマリ度:★★☆☆☆
地上防衛軍
敵が降ってくるのでユニット(味方兵)を配置して迎撃するゲーム。
敵が地面に触れるとダメージを負い、Lifeが全て無くなった時点で負け。
一度配置すると二度と移動は出来ないので注意が必要。
全体的に重めで、特にラストはハンパない重さで止まったりもよくある。
こういうゲーム始めてだったので結構面白かった。

激突要塞+
プレイ時期:つい最近
プレイ日数:7日程度
ハマリ度:★★★☆☆
激突要塞プラス
見たことある同じみの、「すずぬーとユニット」を配置して要塞を作り、それで相手の要塞と戦っていく。
コアを攻撃して破壊するのが目的だ。
コア&要塞は台車のようなものに乗っていて、それが互いにぶつかって行く所でバトルをする。
ぶつかってもダメージを受け、ユニットの攻撃でもダメージを受ける。
また、要塞はパスワードで再現可能なので、wikiに先人の強い要塞が乗っているのでクリアしてから彼等と戦ってみると良い。
個人的には団体戦で戦うと面白い。
これって結構相性が大きく、いくら強くても相性が悪ければ弱い要塞にも負ける事がある。
団体戦は順番がとても重要だったりするのだ。
ちなみに、突撃系が最強じゃないかと思っている。
要塞のパターンはとても多いので色々と試行錯誤できる楽しさがある。

都道府県大戦
プレイ時期:つい最近
プレイ日数:5日
ハマリ度:★★★★★
都道府県大戦
やった事ないけど、信長の野望みたいな感じなんだと思う。
現在の都道府県で勢力争いするゲーム。
「すずぬーとユニット」を兵士として雇い戦っていく。
全ての利用可能なものを使うと意外と制覇が簡単なので、1度制覇したら制限つけてみると良い。
例えば、「壁」、「回復」、「大玉」、「最強ユニット」を使わないで制覇してみよう。
結構難易度が上がるので満足出来るかも知れない。
ただ、運も大きいのだが相手が最強ユニットで編成した部隊を作った時にかなり苦労する。
そして、裏面の敵兵にも苦労することだろう。
気付いたら沖縄県が西日本全制覇してて最強ユニットも揃えていた時は真っ青だった。
乱世のうちはチャンスだが、大きく制覇していくと高確率で最強ユニットを揃えてくる。
きっとやり応えがあると思う。
あと、隣接する数が多い方が当然ながら難易度は上がると思う。
沖縄や北海道のように相手が1つしかない所は楽勝で、長野や山梨や滋賀などのように周りにギッシリ敵が隣接している地域は気が抜けない。(無論、制限下の話しだ)
長くプレイすると段々と重くなり、そんな時に間違えて右クリックしちゃうともう反応しなくなるので注意が必要だ。それで1回ブラウザ落としてリセットした事がある。


俺はゲーム暦がとても浅いので、やりこんでる人には受け入れられないかもしれない。
ゲーム初心者辺りが適正かなぁって思ってるけど人気あるゲームだから面白いかもね。
あと、凝ってるゲーム苦手だったりするからそれも加わってるかも。(バイオとかも解説書ないとクリア出来ないタイプ;あってもたまにドツボにハマって進行出来ない事も・・・見てる方が実は楽しかったり。あと、神テクなどでサクサク進行したりスーパープレイしちゃうの見るの大好き。尊敬する。格ゲーとか超弱い><)


ゲームトラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.17

おねだりするクマたち

クマ多いなーっ
まぁ、クマ牧場だからね。
それにしてもクマ多いだろ!
それぞれのクマが独自に考えたエサ頂戴アピールがホントに色々あるね。


俺はインリンクマがツボ!
どうやってあの体勢に行き着いたのか過程を見てみたい。
1匹目から左に移った時のアピール(インリン含む)がマジでウケたよ。
エサは小麦粉とハチミツを混ぜたものらしい。


ここのクマたちはエサへの執着心や闘争心が全くないね。
完全に自然を忘れた平和ボケさが微笑ましくもある。
エサを取りに行くのもとてもゆっくりでしかも一気に群がることも無い。
クマ牧場で生まれてるから飢えの恐怖を知らないんだろうな。

だが、忘れてはいけない。
クマはとても恐ろしい動物であることを。
ひとたびここに落ちれば耐え難い苦痛の中、無常にも喰われ続けるだけの未来しかない。
安全である事がわかっているからこそカワイイと思えるだけだ。
ただ、ここのクマは自然のそれとはまた違っているとは思う。
自然界のクマなら走って駆けつけるだろうが、ここの生まれながらの人口クマはのんびり歩いてきそうだし、もしかしたら遊び相手かと思う可能性すらある。
遊びって言ってもこの桁違いのパワーなんでやっぱり死ぬんだけどね。

「野生動物の恐怖」を近日公開予定。

動物トラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.17

ギャル曽根のスッピン

大食い女タレントのギャル曽根について

そもそも大食いの時点で俺は非常に不愉快で怒りを感じる対象でしかない。
「大食い」というのは、命を頂く大切さを知らずにただ『料理』と化した生物を『味』でしか判断せずに食って食って食いまくる最も軽蔑すべきものだと考えている。
こんなヤツ、砂や泥でも食わしておけば良いんじゃね?って思うが、一丁前に『味』に煩かったりするんだよな、無駄に。
その『味』もブログで散々言い尽くしたが、現代のバカ舌化したコッテリベットリ脂っぽいだけの脂肪分をコクだとかと言ってる訳だ。
つまりアメリカ人化(味覚劣化)しただけなのにグルメだと勘違いしてるのがまさに滑稽。

で、本題に入る。
食べ物に敬意を払えない人間について書いてたら普段思ってる怒りが出ちゃってちょっと内容が荒れたが、気にせずいこう。

ギャル曽根は、見ての通りヒドいのはわかっている。
sone-1.jpeg

まず、パンダ化粧をしているのは十中八苦「スッピンは危険だよ」と自分で警告しているのだ。
スッピンに自信ある人はパンダ化粧はしていないものだ。(ただし、B系は除く)
俺の彼女も、「見ての通り目が小さいから化粧落としたら見れないと思うよ」と想像通りの会話。

だが、ギャル曽根曰く、自分は平均より上らしい。
どっかで中の上または上の下とか言ってたな・・・またまたご冗談を!!
sone0.png

で、新助はギャル曽根のスッピンはヤバいって!を連呼していた。
それに対してギャル曽根は必死に否定していた。
新助が言うには、温水洋一に似ているという。
さすがにそれは言いすぎでしょーーーーって俺は思った。
そこで、ギャル曽根はスッピンを披露することになった。
ただし、温水に似せる為にカツラをつけることになった。


即ネタバレになるので、続きは下をクリックで。
 続きはこちら...

面白情報トラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.16

奈良鹿

奈良鹿がカワイイねー
というより、草食動物はカワイイ!
肉食動物には無い温厚、のんびり、マイペースが癒し系だ。
この鹿クンに会いたいがために奈良旅行を計画した事もあった位だった。
動物触れ合いツアーの計画も企画中だ。

以前見てた奈良鹿動画をアップする。
基本的に外国人の視点からの動画で絞ったつもりだが、数が多いので裏アップにする。


 続きはこちら...

動物トラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.15

森田千葉県知事がアカデミー賞を狙う

コイツはいつもいつもウザいね。
顔も見たくないし声も聞きたくない。
右目に「金」が、左目に「¥」が写り込んでいる程の腹黒さを感じてならない。
で、またしても出てきちゃったわけだ、誰も呼んでもないのにね。

前原国交相が、「羽田空港をハブ空港にしたい」と言うことについて、無駄な演出付きで大きく噛み付いた。
羽田空港は国内線メインで、成田空港が国際線メインという奇天烈な住み分けをしているのは政治事情があってのことだ。
そこで羽田空港で「ユー、国際線もやっちゃいなよ!」となると、当然ながら成田空港に足を運ぶ人間が極端に減るだろう。
そうすると、成田空港の利用者は大幅に激減、そこから発生する便数の減少、そして最終的には千葉県に入る空港利用料が大きく損失する事を嫌っての前原国交相へのバッシングなのだろうが、不愉快極まりない。
まず、あの人間は冷静に喋る事は出来ないのか?
最初の頃もはしゃいでハイタッチしたり大声上げたりと醜態をいかんなく晒し続けたが、重大な事になるとさらに酷くなるようだ。
千葉県の重鎮が裏でギャンギャンと吠えまくったからモリタも調子に乗って裏で言ってればいい内容を表、しかもマスコミの前で披露してしまったんだろう。
裏と表を使い分ける事も出来ないバカにしか見えない。
重鎮からすると、使い捨てだから騒いでくれる方が利用価値が上がるってもんで、調子に乗り過ぎた場合は東国原のように切り捨てれば良いだけだ。
誰もテメーのフォローなんざ考えちゃいない、都合の良い拡声器でしかない事にモリタは気付いていない。
さも、テメーが「崇高な職務を行っています!」のようなツラして調子に乗ってるのが、頭にきて眠れなかった!
モリタのヤツは、熱血先生のように県重鎮の気持ちをギャンギャン吠えまくるのがカッコイイと思っていてアカデミー賞狙ってるのがウザい。
アレ、どーにかなんねーのかなぁ。
今回は、重鎮とソコソコの県民(というか、成田空港問題を強引に結び付けて県民の心を掴んでますよ感がウザい)のベクトルが一致したから渾身のアカデミー賞演技をやる事が出来た訳だ。
あの腰抜けは、重鎮に噛み付くことは間違いなくしないだろうね、そんな度胸あるわけない。

羽田空港のハブ空港化についてだが、俺は大いに大賛成だ!
アクセスを考えればどう考えてもそれが当たり前だ!
敢えて国内線と国際線をバラしてる方が難解じゃないのか?
羽田空港と成田空港を乗り継ぐのにバスでは3000円、電車数時間かけての1500円もかかる。
アホらしくて言葉が出ない。
羽田空港の利便性を上げるだけの話しをしただけで、モリタがファビりだして発狂してるのがウザ過ぎた。
羽田空港がより良い空港になるということは、羽田空港と戦うという事だと思ったんだろうね。
羽田空港と戦ったら勝ち目ないのを成田空港問題で話を摩り替えてんのもムカつくし、逆恨みとも受け取れる内容を平然とブチ切れて発言してるのが信じられない。
政治的背景なんてさ、利用者は知ったこっちゃねーんだわ!
それで苦労してんのは利用者な訳だし、千葉県の政治状況なんて知りたくもない。
お前が寝ずに頑張って千葉県を改革して良くしたら良いんじゃないの?
あぁ、早寝のモリタさんだったっけ。
で、モリタは「国内線は羽田、国際線は成田という原則を確認した」とか言って安心してる訳なんだけど、利用者無視してニンマリかよ。
成田空港はノータッチなんで、そっちのことはそっちでやってねって事だろ、逆恨みすんなよ。

羽田空港をハブ空港化すると、今後どういう事が起きるのかな?
スペースは既存のままでOKなのか?もっとスペース広くする必要があるの?土地の買取とかどうなんだろ。
あと、今回のように新型インフルエンザなどの危険ウイルス、外来種が流行した場合、羽田空港からワラワラ出てくると大田区を起点として感染拡大するのは結構怖い。
田舎の成田空港辺りなら人間自体少ないし、東京から結構離れてるから安心出来る所もあるが、大田区起点はさすがに怖いな。
考えられるメリット、デメリットを正式にネットなどに乗せて住民などの賛否を集計するとかの配慮をしてくれたら物凄く信用出来る政府だと思うが、鳩山内閣はどうなんだろう。
官僚主動を廃止したいのだろうが国民主動ではなく政治家主動が切望かな?
大田区住民という狭い範囲とは言わないけど、東京都全体の意見を集計してほしいね。
ちなみに、千葉は関係ないから!
千葉は千葉で千葉が盛り上がるような事を頑張れば良いんじゃね?
妬みは勘弁って話しだ。
どうせなら大金はたいて成田空港でも国内線やったら?(笑)
赤字負債返済出来ずに千葉県民が泣きをみるだけだろうが!
どうにかして千葉県を盛り上げろよな、モリタ!
県知事はテレビの前でギャンギャン騒ぐのが仕事じゃねーしな。
そういえば、アイツってどんな仕事してんだろ。
公約は達成したようだけど、それをするのに魂を売って良い操り人形になり下がって終了なら愚の骨頂だろう。
あぁ、そういえば千葉県の不正を暴いて鬼の首を取ったような顔してたな。
もう凄いよね、彼のアピールは!
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090909/crm0909092247023-n1.htm
でもやる事やってるんだよね。
彼がハブ空港化にする事を反対するのは千葉県の損害を止めるから別に間違ってないんだろうけど、なんだろう、あの嫌悪感は。
生理的に受け付けないとうかイチイチイライラさせてくれるんだよね。
まぁ、千葉県が泣かないためにその他首都圏の大勢の利用者を泣かす事にニンマリしてるのは見ていて気分が良いものではない。
成田空港問題を引き合いに出して気持ちを掴もうとした事も許せないんだろうな、きっと。
あぁ、韓国お得意のイチャモン付けに似てるのか・・・

モリタに1つ聞いてみたい事がある。
「羽田空港における国内線と国際線の利用でより快適に、より楽に相互利用をするにはどうしたら良いのでしょうか?」
恐らく答えはこうだ!
『答えましょう。それは、羽田空港と成田空港をリニアモーターカーで結ぶ事です。何でしたら事業費も1/4出しますよ?また、成田エクスプレスも大いに利用してください。』

ちなみに、国内線に比べ国際線の空港使用料はバカ高いのだ。
ttp://www.hankyu-travel.com/comm/info_app/info_app_tax.html
ttp://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/departures_and_arrivals/pfc/


怒りトラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.08

今日の沖縄 10/7

今日の那覇は台風18号が通過したが朝にはスッカリ晴れていたが、例の如く真栄田岬はクローズ状態でフェリーも欠航だ。
日差しはキツかった。
たまーに雨は降るものの至って天候が良いままだ!

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.07

今日の沖縄 10/6

20091007014928
今日のコザは快晴だったが、例の如く真栄田岬はクローズ状態でフェリーも欠航決め込んでる。
昼前から結構日差しが差し込み、紫外線は強烈だったので僅かな直射でガッツリ焼けた。
台風18号が近付いて来る夕方以降から突風が吹きまくり夜にはヤシの木が揺れていたが雨は20時頃から降ったり止んだり。
暴風圏では波の高さ6mとか恐ろしい事になってる。
一瞬で飲まれて二度と帰って来れなそう。
潮の速さも結構速く、またビーチの多くが防護ネットを外していて遊泳禁止で膝もNGという所がいくてもあった。
「ビーチ」は海じゃないね!
深夜付近では風こそゴゴゴと凄いが想像以下だった。
本場の台風、しかも強烈なヤツの凄さを怖いもの見たさで見てみたかったが拍子抜けで終わりそうだ。
寝てる間に最も近付くから音で起きるかもだが、恐怖を味わうことなく顔も会わせずにサヨウナラだ!

こっちのテレビでは台風に備える事を通知していたが、台風が強烈な沖縄ならではの内容だった。

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.06

今日の沖縄 10/5

20091006013217
今日の那覇は相変わらず快晴とまではいかないが、キツい太陽光が差し込み暑い。
雲がある所は厚めな部分もあるが、晴れ間が見える方が多い。
しかし、相変わらず沖縄の中でも海が荒れやすい恩納村エリアの真栄田岬などはクローズ状態だ。
夕方以降からコザ~伊計島エリアは単発的に雨が降ったり止んだりしていた。
迷子の台風17号はウロウロしながら消滅かなって予想だが、台風18号は望んでもないのに勝手に勢力を増しながら沖縄に近付いているのが痛い!
風速が外側で15m、強風圏で50m、暴風圏で80mととんでもない事に…
明日は後半ヤバい気がする。
台風の目に核爆発起こせば台風消滅しそう。
将来、放射能汚染無しの大爆発で台風鎮圧してほしいが、そんなもの出来たら戦争で使いそうで怖いからやっぱり存在自体危険過ぎだね。

それにしても台風17号による台湾の被害大丈夫なのか?
きっと恐ろしい事になってるんだろうな。

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.05

今日の沖縄 10/4

20091005032245
20091005032240
那覇は、深夜~早朝にかけて雨音で起きる位降っていた。
朝~10:00頃までは降ったり止んだりを繰り返した。
とまりん港に行ってみたが、フェリーおよび高速船は行きは運航してたが、帰りは台風の影響で欠航する。
また、明日の運航も現在未定のため、最悪離島から戻ることが出来ない可能性が高いようだ。
聞いたところ、本日離島に渡ったのは7人と8人だ。

11:00頃からは突然雲の切れ間が多くなり、晴れてきた。
さらに暫くすると強い日差しが差し込んで快晴のような状態となる。
電話で確認すると、この時点で既に真栄田岬は海が荒れ気味でクローズだった。
その後、恩納村エリアに向かい、真栄田岬、残波岬、万座毛辺りに行ってきたがやはり真栄田岬はクローズでチェーンがかけられていて終始クローズ状態であることをアナウンスしていた。
先端まで行ったが強風と波の荒れで岩肌を歩くのはやや危険な状態ではあった。
女子供だと波に引き込まれる可能性が高いと感じた。
万座毛では厚めだが肩位のチューブを巻く波が立っていた。
残波岬でもそれに近いものはあった。
船を借りてのダイブなら問題ないがシュノーケルなどは完璧NGだ。

夕方になるとどす黒い雲が出てきて天候が荒れだし数分~十数分の短時間に強い雨が降っては止んでを繰り返していた。
それ以降、深夜まで雨は降り続いている。
今の雨は穏やかだ。
なお、沖縄のテレビでは台風18号はそのまま沖縄本島付近まで直進すると予想している。
7日には暴風圏こそ直撃しないが、強風圏が沖縄本島に上陸するようだ。
帰りの飛行機が心配だ。

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.04

今日の沖縄 10/3

雲は結構あるものの雨は一度も降らなかった。
全体的に蒸していたが、風は程々にあるのでベタベタや暑さはなかった。
暑くも無く寒くも無く程々で鈍くぬるいが不快感は無い天気だった。

こっちのテレビの天気予報では明日は雨になるようだ。
ネットが見られる環境にないから現在の気象がどうなってるかサッパリわからない。
悲観する状況ではないかなってのが感想だが、ケータイから週間天気予報見たら後半は曇りだったのに雨が差し込んでる。
台風の影響かな?

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.03

台風状況



台風のカスみたいな雨雲が沖縄上空で急激に成長して雨降らせてる、なんだこの子は・・・
17号自体も思ったより進路を西側に取らずに北上してるのもちょっと気になるのだが。
このままだと台湾直撃コースで、端っこ辺りが沖縄付近に接近する恐れがある気がしてきた。
相変わらず動きが遅い18号は魔球のようにカーブしてくれるのかな、心配だ。



北京辺りにいる高気圧がのんびりしてるから台風の動きも遅いんだろうな。
17号の勢力と拮抗してるから今後の予想が立てづらいが、このまま高気圧が沖縄方面に流れ込んでくれると非常に助かる。
台湾の西側を通過して切れると予想しているが果たしてどうなるかな。


旅行トラックバック(0)  コメント(0) 

    2009

10.02

沖縄旅行2009秋

今年の春に沖縄旅行2009を予定していたが、雨で中止となったリベンジを計り、秋に沖縄旅行を計画した。
期間は、10/3~10/8の5泊6日だ。

が、しかし!
しかし、だ!!
何が起きてんのかサッパリわからんのだが、またいつものように旅行期間から突然天気が大崩れしだしたのだ。

沖縄旅行2009秋の天気

台風が同時に2つも発生している上に、熱帯低気圧や先行台風を含めると今4つの台風が存在するらしい。
もう、意味がわからんね。
春に続き、秋も雨に阻まれるのか・・・
春はまだ普通の雨だとして、今回のは台風だからハンパない訳で、これは非常にマズい!
正直、昨日まではキャンセルの方向だった。
春での経験を生かし、今回は直前まで飛行機以外手配していない。
シーズンオフを狙っての旅行なので、当然全てがガラガラだ。
焦る必要も無いし、キャンセル時に全てキャンセルの電話をするのも面倒だ。
ちなみに、JALでは往復のキャンセル料が17000円程にまでなったが、今回スカイマークにしたので往復のキャンセル料が7500円で済む。
これからはスカイマークにしよう。
流石に春にキャンセルになったから、今回は運が悪いなーと思ったけどあまり落胆する事もなかった。

台風情報と進路、現在の沖縄状況が物凄く知りたいので探していたら、良さそうなサイトがあった。
ttp://blogs.dion.ne.jp/uminchu/archives/8803660.html
ttp://www.jma.go.jp/jp/typh/typh5.html
18号の進路
ttp://gpvjma.ccs.hpcc.jp/~gpvjma/pic/PMSL/rsmmap.html

台風17号はこのまま香港方面に切れると予想するが、問題は18号だ!
台風18号がこのまま来たら帰り際に直撃の恐れも出てくる。
が、予報だと魔球並みの変化によって太平洋側に切れていくようだ。
ていうか、湘南の波は凄そうだけど東京暴風圏・・・

現在の気象衛星はこんな具合だ!


日本列島なんて完璧雲で覆われてる。
しかも、台風の動きが遅いのに勢力がなかなか強いときてるから上陸したら地獄だね。
毎度毎度思うが、フィリピンは地獄だね・・・
ていうか、強力な勢力を誇る台風16号で死者はフィリピンで246人、ベトナム33人だって、恐ろしいね。
フィリピンは大洪水に飲まれた状態になってた。

ということで、何か行けそうな気がしてきたから、今回の旅行はほぼ決行となりそうだ。
最後に21時頃にもう一度気象衛星を確認して決めるが、多分行くと思う。
そして、考えを変えてみた。

現在、沖縄では新型インフルエンザの蔓延率が日本一で、それは乾燥した空気のせいもあるだろうと言われている。
もしかしたら、神様が俺たちに新型インフルエンザを感染させないために雨を降らせようとしてくれているのかもと思うようにした。
春もそうだったのかも知れない。
神様による恵みの雨である可能性は否定出来ない。
そう思ったら嬉しくなってきた。
メインは海の中に潜る事だから、雨降ってても何とかなるだろうし、グチグチ考えていても良い事なんて1つもない。

旅行中は天気も踏まえて毎日モブログアップ予定だ。
沖縄旅行予定の人は参考にしてほしい。
旅行のスケジュール/プランナーの担当は俺だ。

沖縄旅行2009秋スケジュール

毎度こんな感じのものを作っている。
プライベート情報なので要所は塗りつぶしているが、ほとんど全てを海に費やしている。
ホテルの滞在はあまりないのでなるべく低コストに抑えているが、それでも旅費は13万円程度を見込んでいる。
スケジュールに関しては、天気や状況に応じて日程や時間などはその都度臨機応変に変更する。


P.S

そういえば、去年の沖縄旅行2008はちっともアップ出来てないなぁ
写真数が多く、しかも全てアップロードの容量上限を超えてるので加工して容量を抑えないといけない手間が面倒で挫折してしまったのだ。
写真数だけで150枚は超えている。
そして、この前のHDDショックでデータが解散してしまい、バックアップ用に取っておいたデータでさえ見つからない。
本当にバックアップ取っておいたのかどうかさえ怪しい。
ドライブを丸ごとコピっておいんただけどなぁ、なぜか写真が見つからない。
どこ行ったんだろうか・・・


旅行トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。