--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

10.26

亀田家 罪を認める

10/26 13:30

MSNで出ていた。
亀田家が全ての罪を認め謝罪をした。
そして親父はボクシング界から姿を消すようだ。

あれだけしてないしてないと否認した挙句にこの結果だ。
人間としてもはや何も信じられない。
同情の余地すらない。
二度とテレビの前に現れないで欲しい。
耳にするのも嫌だ。

親父を信じてついてきた息子たちは親父によって抹消される事となった。
後はどこかのボクシングジムが彼らを受け入れるかどうかにかかっている。
受け入れるジムは暫くの間、良い意味でも悪い意味でもマスコミの標的になるだろう。
親父はどこかの食品会社の偽装問題で逃亡した社長のように罪の意識もなく世間が野放しにしたらそれに甘えて永遠に続けていったのだろう。

日本では亀田家のようなスタイルは潰される運命にある事は明白になった。
あれを認めると第2、第3の亀田親父スタイルが当然現れる事になっただろう。
それを抑止出来るだけでも良かったのかもしれない。

--------------

あれだけの裏切り行為を受けておきながら、協栄ジムの金平会長は興毅と大毅を協栄で引き取るようだ・・・
とても寛大な人だ。

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。