--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

10.27

NOVA 会社更生法の適用

駅前留学でお馴染みの英会話のNOVAが、会社更生法の適用を申請した。

負債総額は7月末現在で約439億円。
全国の教室は一時休講が決定した。
NOVA側は週明けから経営再建の支援企業候補と交渉を始め、一カ月以内に決まらなければ破産手続きを取る方針。


こんな状況らしいが、破産手続きをした場合って受講生や講師たちはちゃんと保障受けられるのかな?
受講生は日本人だからまだ良いとして、講師たちは外国人だ。
日本は外国人の受け入れ態勢が遅れている。
次の雇用などは大丈夫なのか?
稼げないのであれば、生きるためには犯罪に手を染めてしまうだろう。
彼らは何ヶ月分の給料も受け取っていないそうだ。
家賃を滞納している講師もいると聞いた。
まずは講師たちの保障から乗り出して欲しいと思ってしまう。

NOVAは詐欺まがいの内容で受講生を集めていたそうだ。
前にも一度話題になったので、「あぁ遂に・・・」と思ってしまった。



警戒情報トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。