--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

11.20

"携帯化"するテレビ

11/20 9:50

ケータイ電話にワンセグ機能を取り入れてテレビ番組が見られるのは今や常識だ!

今回、任天堂のDSに別売のアンテナをつけるだけでテレビ番組が見る事が出来るようになるそうだ。
DSの「携帯出来る便利ツール」はゲーム業界に新しい風を入れた。
まさに当たりだろう!
ケータイ電話の普及により、「携帯化」の要素は一段と高まっている。
逆に言えば、携帯さえ出来るなら商品のレベルは問われない。
その場で満足出来るかどうかだ。
携帯出来るだけで購入決意の敷居を思い切り下げる事が可能になった。
まさに革命的だ!

DSの新しい試みは評価出来る。
だが、個人的には「外に出てまでテレビ見たいか?」が感想だ。
ワンセグケータイもそうだけど、正直電車でテレビ見てるヤツって気持ち悪い…
あぁ、テレビっ子なんだなって思ってしまう。
いや、電車や喫茶店などでDSのゲームしてるのも結構引く。
「そこまでしてゲームしたいのか?」

まるで理解出来ない。
満員電車でも平気でやってるツワモノもいた。

友達なんだろうが、男女でテーブル囲んで黙々とDSやってるのもいた。

ジェネレーションギャップと言うヤツか?

DSテレビも書き込み機能がついていて独りで見ていても書き込みに参加出来る。

独り遊び推奨方向まっしぐらだ!

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。