--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

12.31

ゆく年2007 くる年2008

一年を振り返ってみると、今年は良い年だったと思える。
仕事のパートナーにも恵まれ、やりたい事も随分と出来た気がする。
自分に対しても大きな変化が生まれた年だった。

彼女と知り合ってから、随分と運気が良くなった。
4年前位から比べて、収入も1.7倍位になったし生活環境も随分変わった。
最も変わったのが価値観というか、相手を理解・許容する力だろうか。
若い頃は「頑張れないヤツはオチればいい!」としか思っていなかった。
それが、「相手を理解する」という選択肢が増えた。
綺麗な言い方で言えば、「相手を尊重する」だろうか。

自分を変えると言う事はとても難しいが、非常に重要な事なのだ。
若輩であればあるほど、完成とはほど遠い状態にある。
まずは自分を知るという事から始まるだろう。
(本音で言い合える相手がいなければ、それすらも不可能だが・・・)
自分で思っている姿と他人から見られる姿は確実に異なっている。

男友達では、「カッコ良い何かに共感される」で終わってしまう。
女のように突き詰めた小さな所をイチイチ話す事は珍しい。
クローズアップし過ぎると、「別にどーでも良くね?」で終わるのが関の山だろう。
俺は経験上、彼女となる相手から最も影響を受ける。

相手の良い部分を見つけると、自分のものにしたくなる。
「コイツのココ良いな!」と思ったら、とりあえず真似をしてみる。
暫く続けると、今まで見えなかったものが見えてくる。
考え方が一方的視野から多角的視野へと変わるようになる。
頭で理解出来た時点で自分のものにしているのだ。

今年一年で得た事を今の自分から差し引くと、武器が1つ2つ減ると思うし人生経験もそれなりに積めた。
自分に何の武器を追加して、どういう方向性に向かうかはとても重要な選択作業だ。
来年はさらに良い年にする事が出来るように努力を怠らずに一生懸命生きて行こう。


~来年は自分にもこれを見てくれた人にも良い年でありますように~


独り言トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。