--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

02.15

カフェ・ベローチェ 雑誌へ訴訟!!

企業が雑誌の評価に裁判を起こした。

--- ニュースサイト抜粋 ----
月刊誌「おとなの週末」に掲載されたコーヒーチェーンのランキングで名誉を傷付けられたとして、コーヒーチェーン「カフェ ベローチェ」を運営するシャノアール(本社・東京都豊島区)が、出版元の講談社(本社・東京都文京区)に1100万円の損害賠償と出版差し止めなどを求める訴訟を東京地裁に起こしていたことが13日、分かった。
シャノアール側は「ブランドイメージに重大な影響を与えるもので被害は甚大」と主張している。
など主要なコーヒー11チェーンを「ドリンク」「食べ物」「雰囲気」「使い勝手」の4項目で採点し、順位を付けている。
ベローチェは最下位となった。
---------------------------

企業までもがダメダメ体質になってきているのか?
もはや、個人レベルではなくなってきている問題だろう。
シャノアールが言いたい事は、評価が個人的な価値観による点が納得がいかないのだろう。
ライターがオールドカントリーテイストな雰囲気が好きなのにモノトーンテイストだったから「店内のインテリア 最低ランク」とかって言うんなら訴えている内容はわかる。
だが、それはどう考えても違うだろ。
たとえ、ライターが個人的に何かを感じて書いたとしても、それは「客」として来た時も同じ事を感じるだろうし他の多くの人間も感じる事があるに違いない。
一面真っ白の掃除されている綺麗な部屋に入って、「ハウスダストが心配だな」って思う人はいないだろう。
だが、別に綺麗でもなく激しく汚い訳でもない一般的な男の部屋に入れば、中には「ハウスダストが心配だな」って思う人は出てくる可能性はある。
何かを感じるには原因があるはずだ!
ていうか、普通に考えればさ、低い評価されたら教育の徹底や問題解明・対処方法、二度とそのような状況にならない対策を店長集めて会議すんだろ!
じゃあ、なにか?
アメリカで狂牛病問題が出て、日本が「あなたの所で狂牛病が出てるので肉買いません」と言ったら、「国のイメージに重大な影響を与えるもので被害は甚大」だと言って賠償金請求されるのがまかり通るのか?
1000歩譲っても諸外国では通じるかもしれないイチャモンを日本で通す事は不可能だろ!
10000歩譲って裁判で勝ったとしても、それ自体が「イメージに重大な影響を与えるもので被害は甚大」じゃないのか?と思ってしまうな。
日本はそういう国だ!
俺はコーヒーは付き合い程度にしか飲まないが、この1件でベローチェにいくことは100%無くなった。
ここさ、ネットで調べるとあまりよくない事がポンポン出てくるよ。
しかも俺の中では基本的に「安い=危険」だと思っている。(「高い=安全」という意味ではない)
業界自体が法外な値段吹っかけている訳じゃない状況で、逆に安くて安全って有り得るの??

「店舗や作る人によって味にばらつきがあった」という評価に対しても「マニュアルによる指導を徹底しており、そのようなことはないように努めている。表現は事実に反する」とか言ってるのってどんだけ痛い会社だよ!
マニュアルで徹底すれば100%ミスはないんですかね?
そんな訳ねーだろ!
どんだけ脳内ハッピーな経営者なんだよ!
計量や生成方法の全てを完全に決められた器具を使わないと作れないならわかる。
例えば、Lサイズに入れる牛乳の量は「Lサイズ牛乳専用計量器(例えば200mlまでしか絶対に入らないもの)」のように、制御方法を「人」ではなく「物」で行うなどだ。
判断が人間によるものならどんなに頑張ってもバラつきが出るに決まってるだろ!
小学生でもわかるぞ!

器具使うなら器具はオーダー毎に毎回洗っているかなどもチェックに入るだろう。
雇った全ての人間の一部始終を完全にコントロール仕切れていないにも関わらず、こんな社会的制裁を加えるとはほんとに危篤な企業だと思うよ、シャノアールってとこは!
もしかしたら、店内にも音声認識システムが導入されていて、「これマズくない?」と発言した瞬間に…

「フテキセツナ ハツゲンヲ カンチイタシマシタ。テーブルバンゴウハ 13デス。」

とか出てきて、客も訴訟されるんかな?
日本において謙虚さを失ったら、終わりだと思う。
それが日本の持ち味だと俺は思っている。
日本ほど、「お客様意識」を強く持ち、愛想が良く、相手の気持ちになれる人種は世界的に見ても稀だと言う。
この特徴は消してはならない。
この裁判では絶対に負けて欲しいと願う。
企業が客を見下した瞬間に、企業努力は極端に低下するだろう。



警戒情報トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。