--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

04.30

さようなら、ボタニカルズ

4/30 23:33

ボタニカルズ クイーンズ・イースト店が5/18をもって閉店してしまう…

また一つ、同士が消えて行ってしまう。
努力して、より良い物を提供する企業は必ず閉店に追い込まれてしまう。
企業当時は、「良い物は必ず認められ、人々を癒すだろう」と言う信念の元に旗揚げし強く自分を信じ行動しただろう。
だが世間では、安い・低品質・無信念・体への悪影響しか求められていない事を強く痛感し何が正しいか分からなくなって行く…
ラックス、ビダルサスーン、マシェリ、ツバキ、…
石油系の動物実験ハッピーで作られた臭いクソ製品たちが世間を席巻し、高いだけの理由で廃業に追い詰められる高い思想を持つ企業はやるせないだろうな。
なんだか切なくなる。

他にも良いとされる物だけを置くセレクトショップが姿を消していた。
同士達が消えていくのは痛々し過ぎる。
なぜ努力が報われないのだろうか…
何かが間違っている気がする。

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。