--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

05.28

中国が露呈したもの

5/28 9:42

今年中国が世界に露呈した本当の姿は、中国の思惑とは完全に異なる結果になった事だろう。

民度の低さを露呈させないために北京オリンピックに備えて、道に「タンつばを吐かない」、「(公共含め)物は盗まない」、「食事中食べた物を床に落とさない」等々の内容を国民に通知して国家間の品格を無理に保とうと頑張っている。
しかし、言ってすぐに改善されるなら何の苦労もいらない。
世界に散らばった中国人を抑制するのも難しいだろう。
そして、一致団結出来れば所構わず周りの事も考えずに騒ぎ出すのが中国人だ!
ミャンマー人の弾圧と虐殺を非難された中国人の異常とも言える反応は確実に世界にマイナスイメージを植えた事だろう。
大地震で外資大企業が義援金を出していても「金を出していない、ケチだ!」などの事を平気で言って不買運動を誘発しネットで大炎上だ!
そのため、外資大企業はさらに金を払う形となった。
相手の好意であるはずのものを脅迫して奪い取るなど言語道断だ!
中国人の団結した不買運動という攻撃はよくとられ、中国に不利な発言をすればすぐにネットで大炎上し行使される。
外資企業の請負いを沢山こなしているからか技術力が高く、そのため簡単にハヤりのデザインやシステムをパクってしまう。
それに対して国民のあまり罪の意識がない。

まず関わりたくない相手だが、そうもいかない。

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。