--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

06.11

ORGANIC CHIPS

20080611212437
20080611212434
6/11 21:23

このブログを長らく読んでくれてる人は察知していると思うが、俺は諸悪の根源族であるポテトチップスなんて全く食わないタイプだ。
子供の頃から大嫌いで一度も美味しいと思った事がない。
特にカ○ビーのポテトチップスは体を劣化させるために作ってるんじゃないかと思う程ヒドいと個人的に思っている。
何がダメか?
・尋常じゃない位に油を使っている
・油が酸化している
・しょっぱ過ぎ&油の味に支配されている
・調味料の味がキツい
・手に大量の油がついてウザい
・栄養素が壊滅的のくせにノーヘルシー、ハイカロリーとリスクが異常に高過ぎる
・臭いが油臭で気分が悪くなる

とはいえ完全にノンフライのブルーコーンチップなどは食べられる。
そんなある日、勧められたチップスがあった。
聞けばフライドしてある。

だが、味を理解している人間の発言だったから素直に買ってみた。

ナチュラルローソンに売っている「ORGANIC CHIPS」だ。
薄塩味とガーリック味があったのでガーリック味を選んだ。
食べてみた。
厚切りでガリガリ噛めてジャガイモの味がしっかりしていて塩分は結構控えめでガーリックが強過ぎずにシッカリ利いている。
この衝撃は忘れられない。
フライド系のチップスでここまで美味しいと思えたのは初めてだったからだ。
フライド系なので開封後の著しい品質の劣化は免れないので開けたらなるべく沢山食べよう。
4人位いれば物足りない量だ。
それと最後のチビカスたちはかなり油っぽいので注意が必要だ!

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。