--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

09.25

ビッグウェーブ!!

今日の湘南は一味違った!!
20080924.jpg
20080924-2.jpg

もう日が暮れようとしている位からスタートしたんだが、もう凄かった
日没になるにしたがってサイズアップしてきた。
セットが始まると、ショアブレイクのサイズは頭か頭オーバー位はあった。
それが5~7回位押し寄せてくる。
そのうち最大サイズは海面から俺を「2人分」か「2人半分」位足した大きさはあった。
ただでさえ黒めの海なのに、ショアブレイクの際に海底の砂を巻き上げてて砂が混じりまくって凄い色になっていた。
絶対に目を開けてちゃいけない!
なのに2回程、目に砂が入った
今日の湘南は久しぶりにハンパなかった!
とてもじゃないが、俺にとってはレベル不相応だった。
ドデカイ波に何度飲まれ海中で何回転した事か・・・
今年は台風が去年と比べて全く来なかったので台風スウェルがほとんどなかった。
去年はバンバン波が荒れまくって凶悪な顔を覗かせていたが、今年はそう言った凶悪な波を見た事がない。
去年はホントに死ぬかもしれないと思った事が3回はあった。
見るからに「どう考えても無理だろ!!」って日が多かったなぁ・・・

今日は面がザワついててちょっと安定感が悪かったが、沖でGET出来る波は思ったより上質だった。
だが、一旦岸に帰って来ちゃうと、沖に出る(ゲティングアウト)のがとっても大変だった
ショアブレイクが頭サイズって見てるだけで嫌になってくる
ロングだと基本的にプッシングスルーかローリングスルーしか出来ないからホントに大変なんだよね。
ロングでも一応ドルフィンスルーはあるようだが、トッププロ級位の実力がないと出来ないとまで言われている超難易度が高い!
俺にゃー、到底ムリムリ
ショートのヤツらがばんばんドルフィンスルーで大波をかいくぐり沖に出て行くのを本当に羨ましく思う。
俺も頑張って大波ショアブレイクに対して果敢にローリングスルーでアタックしてもスタートした位置位まで戻されちゃって悲しくなる。
そんな事をずっとしているうちに体力がメッチャ消耗してさ・・・悲しくなってくる。
沖にさえ出ればパラダイスが待ってるのに凶悪ショアブレイクがまさに壁となり立ちはだかる。

今日最も凄い飲まれ方したのは、沖から波をゲットして滑り出したら掘れ掘れ過ぎてボトムに突き刺さり、そのまま何回転もしながら岸まで押し戻された。
時間にして12秒以上は飲まれていたと思う。
もうどっちが上か分からなかったけど運良く足が付く所だったから助かった。
バッチリ綺麗に乗れたのはたったの3回だった。
あとは邪魔されたり飲まれまくったりと久しぶりに体力を使うサーフィンだった。
だけど、全く波が無かったり小波が多い湘南に比べたらとっても満足いくサーフィンだった!

あーぁ、もぅドルフィンスルーが出来たらなぁ・・・
頑張ってドルフィンスルーの練習しようっと。
板のサイズは9`6゛でsurftechだから浮力がハンパないぞ
でもロングでドルフィンしてたらムッチャ、カッコイイな!
これを参考にしようっと。
ロングボードでのドルフィンスルー(小波)

スポーツトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。