--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

10.27

日本はアメリカの属国か?

10/27 14:53

昨日、サキヨミでやってた「年次改革要望書」なるものを知った!
要はアメリカ政府が日本政策に関して細かい点まで「こうしたらどうか?」と要望する事をまとめたものだ!
まぁ、参考程度に見ておけば良いものを日米関係を円滑にするために採用して悪影響がない範囲で承認しているのが現状だ!
それが日本のメリットになるものなら良いのだが、アメリカに都合の良い内容やアメリカより日本が優れてる点を崩壊させるような内容のようだ!

後者については、「○○を廃止しろ!」などと直接的に言えば日本も受け入れないとわかっているために間接的に一見わかりにくい内容で要望してくるようだ。
日本政府はバカだからそんな目論みを知る由も無く簡単に承認して状況を悪化させてしまっている。

その一例として、以下の事を言っていた。(うろ覚えだが…)

アメリカが日本の強さを「終身雇用と年功序列」と結論付けた。
アメリカ社会はそれを受け入れるのは実質的に不可能なので日本の弱体化を狙い、「派遣労働法の改正」を要望した。
それを承認して、数年前から転職/派遣が横行し結果的に格差社会に繋がった。
最近では日本政府は、派遣業などに対して締め付けをキツくするようにした。

また、要望書にはアメリカの大企業レベルが自分達に優位になるような些細な要望まで書いてるんではないか?と思えるものまであった。

今年来た要望書の中には、添加物規制緩和などがあった。
都合の良い下僕のように扱われているのは恐らく中国などのように過激な外交政策が取れないからだろう。
日本は核でも持ってもっと意見を主張すべきじゃないか?

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。