--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

12.16

マルセイユの石鹸

20081113225454
11/13 22:52

アレッポの石鹸が切れたから代わりにマルセイユの石鹸を買ってみた。

顔用で使って、2ヵ月経ってもほとんど減らないから持ちはかなり良い。
臭いは思ったより強くなく、使った感じはシンプルでオーソドックスだった。
特に目立った点もなく癖のない石鹸だ!
ただ、アレッポよりも肌の乾燥は確実に感じるので顔用としては使わない方が良いかもしれない。
夏場は気にならなかったが、今月辺りから肌の乾燥がかなり気になるようになったから洗浄力は意外とオリーブ石鹸にしては強めな方だろう。
泡は立たせてないから泡立ちちについてはハッキリコメント出来ないが、印象としては立ちにくい気がした。
ぬるぬるしたのを顔に塗って洗顔してるから…
そこが問題?
泡立たせた方が優しくなるのかな?
でも泡立たせた方が洗浄力は上がるはずだからさらに乾燥しやすくなるだろうしな。
ぬるぬるしたのは泡立たせた時より濃度が濃いから泡立たせた時よりも乾燥しやすいのかも…
でもそうだったとしても、アレッポも同じ使い方なのにアレッポの方が乾燥やつっぱりの度合いが低い。
やっぱり保湿たっぷりってタイプではないと思う。
オリーブ石鹸の中でも通常の石鹸に近いんじゃないかというのが感想かな。

12/16 追記
あれから泡立てて洗顔するようにしてみた。
泡立ちは良かった。
そして、何より泡立てる事によって性能が飛躍的に向上した。
一ヶ月前で既に皮膚が突っ張る感があったが、2週間位すると突っ張る感はほとんどなくなり、今では全く感じなくなった。
女子が皆泡立てて洗顔してる意味が凄く分かった。
石鹸のぬるぬるだけだととっても負担が強いので必ず泡立てよう!

1/19 追記
目に入った場合、今まで使ったシャンプー、石鹸の中で最も激痛が走った石鹸だった。
これは非常に注意したい点だ。
普通、一度目に入ってもちょっと耐えれば一時的に少し痛みが和らぐのでその間に目を洗うのだが、この石鹸はそんな生易しいものではなくて、時間経過と共に痛みが物凄く強くなるので一刻も早く洗い流す事を勧める。
目が溶けるって感じだった。

モブログトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。