--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

11.25

ド素人が始めるFX  -バーチャルFX編-

先月の外貨預金から資金運用への可能性を感じ、FXを始めようと思うようになった。
ただ、FXは外貨預金のように超低リスクではない。
ハイリスク、ハイリターンな取引の1つだ。

先物取引や株などには絶対に手を出さないように考えていた。
ましてはギャンブルに大金をつぎ込むのは全くもってバカバカしい。
(学生の頃、競馬はやっていたが所詮は遊び金程度で最終的には8万の利益で終わった)

損をする、特に大損をこくようなものは絶対にやらないのが信条だ。
中途半端に金をアホのように稼いでしまうと、仕事への執念がなくなってしまうからだ。
一生安泰ならまだしも、下手に500万円とか2000万円稼いじゃうとドツボのハマって最終的に大損してしまう、そんな人はとても多い。

俺はFXを、小金を稼ぐツールという定義で考えている。
それは、1回1万~5万程度の利益で十分で、月数回程度で必ず毎月利益で終わらせるようにしようと思っている。
それがどんなに少ない額でも構わない。
損失に突入したら、潔く『損切り』をして損の規模を最小限に抑えるように心がけたい。
「もう少し持っていれば、逆転して利益が出るだろう」という不確かな考えは一切断ち切る。
FXは、自分が行える事の出来る範疇の理解とリスクマネージメントのトレーニングになりそうだと思えた。

1日で大体の用語などを理解してから、バーチャルFXで実際にどんなものか試してみた。
バーチャルFXはバーチャルとはいえ、資金だけが仮想であって、それ以外は現実世界のそれと同じものだ。
良い腕試しだった!
外貨預金を契約してから1ヶ月、毎日為替をチェックしていたので最近の値動きにはソコソコ自信があった。

で、やってみた。
開けてから色々と知らない言葉のオンパレードでそこからまた調べまくった。
やったのは昨日と今日の2日だけだ。

1日目はこんな感じ。
1日目
1日でおよそ、9.6万円の利益だった。

2日目はこんな感じ。
2日目
1日でおよそ、26万円の利益だった。

500万円の資金から始めるので、2日で合わせて35万円の利益だった。
2日目2

これはあくまでバーチャルだから恐怖感もないし、資金もあるからその分買えてしまうので現実世界と同じに考えてはいけない。
だが、それでも額を減らしてリスクを少なくして行えば確実に利益を出す事は可能のようだ。
FDO取引をメインに行い、成行も少々って感じで同時に4カ国の外貨を買っていた。
間違いなく、実際の金ならこんな大胆な事は出来ない。

俺が狙うのは、まずシンプルな短期取引で、勝率が出来るだけ高いやり方でいきたい。
例えば、下のようなチャートの場合、【赤矢印】で指した中規模または大規模な急上昇または急降下のタイミングで取引を開始し、反転する前にサクッと決算して終了する。
その際、ややビバレッジを多くして短時間勝負に出る。
ちょっとでも下がりそうならソッコーで決算して終わる。
利益なら額は何でも良くて、変に欲を出さないようにする。
もし大規模な反転が起きた場合、損失する事は気にせずすぐに終了させる。
Ci081125230611.jpg

大事なのは、「利益で完了する」ことだ。
それが例え、利益額50円でも構わない。
損失にさえならなければ良いと考えてる。

『コツコツやって数万単位で稼ぐ』

それでちょいちょい小遣い稼げればいいな。
そこで運良く、超大規模な波に乗れたら、ヤッホーって感じなスタンス。
そういう波が無い場合は、絶対に手を出さない。
下手に手を出せば絶対に負けるので、これは鉄則!
FXは、専門家でさえ見分けるのが困難で、超有名な専門家でさえ勝率は50%程度らしい。
なので、欲をかくことは厳禁です。
欲かきまくった主婦などが、一夜にして何百万~何千万円の損失を出しまくっている。
そんな人が巷に溢れかえっている。

大事なのは、利益よりも損失を出さない事。
損失を出しても出来るだけ最小限に抑える事。
とっても有難いシステムである、「ロスカット」を上手く利用する事。

そんな感じで明日から実践してみようと考え中でっす。


資産運用トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。