--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

03.03

立て続けに風邪を引く

ここ3ヶ月で2回も風邪を引いた。
2回目が昨日で、今治療中だ。

なぜこんなに風邪を引いたかは分かっている。
1つは、今の職場にタバコの煙が溢れているからだ。
初期時の喉に若干の違和感がある程度でも、タバコの煙に晒されているその部屋に6時間位いると症状が急激に進んで喉がかなり痛くなってくるようになる。
週末治りかけてもタバコの煙に晒されるとまた悪化する。
非常に悪循環であり、頭が痛い問題だ。
子供の時、風邪引くと必ず喘息まで悪化したのは親が年がら年中タバコ吸いまくっていたせいだった。
タバコは体のバランスを簡単に崩してしまう程の有害な毒物だという事を忘れてはいけない。
もう1つは、外出中に風邪予防のマスクをしていなかったからだ。
風邪が強い日などはマスクをしていくのだが、マスクをしないで出掛ける日も度々あった。
周りで特に咳していないので安心していたが、ウイルスがどこにいるかわからないので安心する事は出来ないのだが、駅まで走って行き口で息を吸ってしまった事も原因だったと思われる。

かかってしまったら早急に治したい。
トレーニングが出来なくなることによって欲求不満というか、近い将来の体力低下に強い不安を感じるようになる。
その他の事にも支障が出るので本当に風邪は引きたくないものだ。
俺は真っ先に喉に症状が出るが、鼻水や発熱は稀である。
近年になって、内臓にも症状が出るようになった。
ダルーくなって胃辺りを軽く押されているような感じだ。
(胃の抵抗力が弱くなり、それによって薬負けしているのかも・・・)

俺の治療法としては、「白血球が活躍するための栄養素を絶えず送り込む」のと「安静」だ。
外から帰ってきたら、手を時間かけて洗い、喉うがいはイソジンで何度も行う。
マルチビタミン、ビタミンB系、亜鉛、ビタミンDを1日3回飲み、ビタミンCは定期的に大量に飲み、風邪薬は医師処方を飲み、滋養強壮剤としてユンケル(ttp://www.yunker.jp/lineup/index.html)を飲んでいる。
ユンケルは、基本的に「ユンケル皇帝液」で、ヤバめだと「ユンケル皇帝ロイヤル」を飲んでるけど、前者って最下層の用心タイプだったんだ・・・(笑)
それでも薬と一緒に飲むと内部からメラメラと湧き出るエネルギーが凄かった。
でも風邪引いた時だけするんじゃなくて日々、こうしてろって事だよな。


体調管理トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。