--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

06.03

腰痛 55日目~61日目

---- これは過去録です ----

椎間板ヘルニアが発覚してから初めてのテニスを迎える事になった。
痛み自体はないが、とても不安だった。
なぜなら、3週間位前にテニスした時にプレイし出してから早い段階で痛み出してきたからだ。(要過去記事参照)
その後のプレイと言ったら、最悪で話しにならなかった。
痛めた上にプレイも納得出来ないって何のためにテニスしてるんだか、もう分からなくなってきてる状態だよ、ホントに。
その日からたったの3週間程度経っただけで一体どこまで回復出来るんだ?と体に聞きたい位だった。

それで、実際にプレイしてみた。
優しく打っているのもあるんだろうが、痛みは無かった。
徐々に違和感っぽいものを感じ出してきてはいたが、レッスンの80分はやり切れた!
だけど、やっぱり違和感は残ったままで、帰りの電車はやる事ないためか痛みと二者面談状態で・・・
痛みという程の物じゃないんだけど、ウザーい感じで持続的に続くヅクヅクヅクヅクヅクヅクヅクヅクと感覚が腰に感じストレスが溜まるイラつきをずっと感じていた。

あぁ、やっぱりノンストレスで無痛で終れる訳じゃないんだな・・・

それが感想だった。
経験上、次の日の方が悪化するから結構、鬱だった。
仕事はデスクワークだから座っている事がツラいのは生活に支障を来たすレベルだと思った。
これは俺にとって、結構重大な警報注意報だった。

とりあえず帰ったら例の如く、ソッコーで体のケアが始まるわけだ。
湯船に真水を張って総計30分以上浸かって筋肉を冷やし炎症を消す。
前に記事で書いたけど、同時に足の筋肉痛も取り除けちゃうのでダブルでケアが出来てる。
風呂から上ってからは、常温のまま放置しておくと違和感を感じるのでさらにずっと冷やし続ける必要がある。
冷やすための商品は色々売っているが、俺は保冷剤で冷やしちゃってる。
アイスなどを買うとタダで貰えるアレね!
っていうか、まさにコレ!→ http://www.horeizai.com/
彼女ん家に沢山あったんで大量にもらってきた。
コレ、マジで凄く便利!
ぬるくなっても冷凍庫に入れれば30分で復活してるから、最低4個あれば無限にいけちゃう!
なんで4個かというと、使い方がこうだからだ。
コンビニ袋の下から2番目のサイズ程度の袋に、2個横並び(奇麗な長方形を作る)に入れて余ったビニール部分はクルクルっと保冷剤を回すようにする。
クルクルっとビニール袋が重なった分だけ冷たさが軽減するので、凍傷にならない程度で耐えられる冷たさに調節する。
1セットで2個使うから、4個で2セット出来る。
冷やす時間は1セットで2時間位効果がある。
回復時間は冷凍庫で30分だから、余裕で無限ループ可能となる。
タダの割には効果絶大で軽くエコブームに乗っちゃってます。
再利用の上、ゴミが出なくて凄く良い。
これは、超オススメ!

とりあえず、こうやって冷やしておけばヅクヅクヅクヅクヅクヅクヅクヅクというストレスは一切無くなる。
寝る時にはやっぱり取らないとね!って思ってとると、やっぱりヅクヅクヅクヅクヅクヅクヅクヅク始まりだすので、寝る前も付けたまま寝てる。
朝になると逆に温まっている位の温度だけど、ベットで横になったときの冷却具合がすこぶる冷たくてGood
朝には、ヅクヅクヅクヅクヅクヅクヅクヅクというストレスは一切消え去っている。
あれはやっぱり炎症か何かのストレスなのかな?

でも、椎間板を酷使しちゃっている事には変わりないので残念だけどテニスを諦めようと決意していた。
次のレッスンの日を最後にスクールを辞める事を店長に伝えておいた。

冷静に考えて、3週間位前からの回復時間を置いておいたからこの程度で済んだのかも知れない。
7日しか経っていないから更なる悪化を懸念していたのだ。
つまり、回復時間よりも疲労度合いの方が上回っていたら、レッスンする度にヘルニア具合が悪化するという事だ。
なんせ、ヘルニアになってまだ未経験の事が多過ぎるので、どうなってしまうのか不明なのだ。
痛みが抜けずに仕事に支障を来たすのだけは絶対に避けなければならない。

色々調べた結果、腰サポーターがある程度良いらしい事がわかった。
1回しか使わなくてもさっき述べた絶対に避けなければならない事があるので、購入意思は全く揺るがなかった。
いくつか調べた結果、ザムストにした。
スポーツ時のズレもなく、またスポーツ用に特化したZW-5(ミドルサポート)とZW-7(ハードサポート)も用意されている。
この違いがどんなものかわからなかったので、店頭で試してみた。
ZW-5は、物凄い安定感でありながら動きをそこまで邪魔しない。
ZW-7は、ZW-5よりも強い締め付けを多少感じるが、明らかに違うとまではいかなかった。そしてちょっと動きを邪魔する。
俺のヘルニアだとZW-5でも十分だったので結局ZW-5を買う事にした。
初めて腰サポーターって付けたけど、物凄い安定感でホントに驚いた。
付けた瞬間に「腰痛」を忘れてしまう程の安定感だった。
圧迫感も大して無いのに物凄くホールドされている。
もう、毎日付けたい・・・・・・・・・・
それが正直な感想だった。
腰痛から解放される瞬間だった。
俺のヘルニアは無痛の部類に入るが、それでも腰の負担は消えない何かを感じ取れる。
とても腰痛前の時とは違うものだった。
腰サポーターを付けてもそこまでの効果は期待していなかったんだが、それは確実に間違いだと思い知らされた。
それでも、テニスの衝撃からどこまで椎間板を守ってくれるか疑問だった。
プレイ中は問題無かったとしても、外した途端に急激な痛みが襲ってくるならそれは逆に恐ろしいと思うし、プレイ中に問題無いから逆にどこまでのプレイをして良いかもわからないので腰サポーターを付ける事で逆にヘルニアを悪化させてしまわないか?とずっと不安だった。
そして、腰サポーターという素晴らしい守り神を得てテニスに望む・・・

続きは次回


腰痛戦記トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。