--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

09.25

キングオブコント2009

キングオブコント2009が先日行われ、録画したものを見てみた。

ルール

・審査員は100人の芸人で、各自10点持っている
・出場者は2回コントを行い、その合計点で順位を競う
・1回目は結果欄の順番で、2回目は下位から順に行う
・影響力が大きいため、司会のダウンタウンは感想を一切言えない
・番組提供は大塚製薬のオロナミンC
・優勝賞金1000万円

結果

●東京03
1st「コンビニ強盗」835点
2nd「温泉旅行」953点
合計:1788点

●ジャルジャル
1st「しりとり」734点
2nd「野球のコーチ」805点
合計:1539点

●モンスターエンジン
1st「競馬の実況中継」771点
2nd「守護霊」855点
合計:1626点

●ロッチ
1st「カツ丼」807点
2nd「巨乳かメガネか」804点
合計:1611点

●天竺鼠
1st「食堂」723点
2nd「コンビニ」829点
合計:1552点

●しずる
1st「冥土の土産」820点
2nd「告白」831点
合計:1651点

●サンドウィッチマン
1st「ハンバーガーショップ」878点
2nd「理容室」865点
合計:1743点

●インパルス
1st「墓参り」767点
2nd「空き巣」868点
合計:1635点

最終順位
---------------------------------
1.東京03 1788点
2.サンドウィッチマン 1743点
3.しずる 1651点
4.インパルス 1635点
5.モンスターエンジン 1626点
6.ロッチ 1611点
7.天竺鼠 1552点
8.ジャルジャル 1539点


評価

<<面白いと思えたコント>>
・サンドウィッチマン 1st 「ハンバーガーショップ」
・東京03 1st 「コンビニ強盗」

<<まぁまぁ面白いと思えたコント>>
・インパルス 2nd 「空き巣」
・ロッチ 1st 「カツ丼」
・サンドウィッチマン 2st 「理容室」

<<良くもなく悪くもなくと思えたコント>>
・ロッチ 1st 「カツ丼」
・ジャルジャル 1st 「しりとり」

<<つまらないと思えたコント>>
・東京03 2nd 「温泉旅行」
・ジャルジャル 2nd 「野球のコーチ」
・モンスターエンジン 1st 「競馬の実況中継」
・モンスターエンジン 2nd 「守護霊」
・ロッチ 2nd 「巨乳かメガネか」
・天竺鼠 1st 「食堂」
・天竺鼠 2nd 「コンビニ」
・しずる 1st 「冥土の土産」
・インパルス 1st 「墓参り」


感想

やっぱりサンドウィッチマンは面白いね!
彼らほど安定性があるグループはそういないと思えるが、パターンが少ないためか2ndは1stに似ていたのでその分評価が下がるものだった。
こうやって実力を公開する番組に出ると、知名度があってレギュラー番組持ってるけどツマラナイ芸人てとても多いことに気付くのだが、サンドウィッチマンは常に確実に上位に食い込むレベルの高さを有している実力派芸人なので、あとはパターンを増やして欲しい所だ!

東京03の1stは面白かったが、2ndはつまらないレベルだった。
というより、はぁ?って感じでポカーンだね。
あと、ダウンタウンとのトークの時にアドリブ利かねーなぁって思った。
うーん、微妙かもね。
1stも内容というよりはリアクション芸だったから、これから消える芸人No.1の「はんにゃ」を思い出した。

インパルスの2ndは面白いといえば面白いが、下ネタに近いものでゴールデン帯にやってるだろう番組には不向きだ。

ロッチ、しずる、ジャルジャルは何かと同時進行でBGMなら許せる範囲だが、真剣に見てはいけないレベルかな。
ていうか、レッドシアターメンバーじゃん!

天竺鼠、モンスターエンジンは、ストレス溜まるレベルでごめん、許容出来ないレベルだった。
次回からは名前で弾く候補入りですわ。


キングオブコントへの感想

1回目の2008の時にも組織的操作感が強かった事を憶えている。
ツマンネーって思ったバッファロー吾郎が優勝してるもんな。
所詮こんなもんか、と思った。
しかも長年日の目を見なかったためか、バッファロー吾郎の汚い言動が物凄く嫌だった。
社で推薦されたグループを売り出す番組かと思った。
でもその後売れてないしな、位置づけがよくわからん。
2009も同じ流れを汲んでるんかなって思ったが、その通りだった。
うわ、ツマンネーって思った東京03の2ndが脅威の953点。
これは異常過ぎる超破格の高得点だ。
853点ならわかるが、953点はどう考えても有り得ない。
システムバグで得点が100点多く加算されたんじゃないかと思った。
賞金が1000万円だけに「間違えました」じゃ、済まないだろう。

芸人が審査するから一般とは価値観が違うのか?
審査員はこうだ。
キングオブコント:若手100人;点数未公開
M-1グランプリ:お笑い界の重鎮7人;点数公開
R-1グランプリ:有名人7人;点数公開

こう見ると、一般人に判定させる事がないようだ。
つまり、一般人視点の人気/実力No.1決定戦が無いのが現状。
審査員は同じ世界を生業にしているので、関係が深まれば人によって判定に多少なりとも影響が生じるだろうし、根回しが可能だ。
確実に100%それは有り得ないと言い切れる事は出来ない。
その可能性を最も排除するには、当日集合した一般人をその場で開始30分前に抽選して選ぶ事か。
出来れば、その経緯をテレビ中継し、テレビに映りたくない人は対象外にすれば問題もないだろう。
こうやって見ると、キングオブコントは芸人実力決定戦の中では最もグレイなエリアに存在する。
あと、客のリアクションを練習してるのか、ちょっとしたアクションでワーキャーワーキャー煩くてたまらない。
そういうのが点数にも結びつくだろうから(サッカーの)シミュレーション歓声は止めてほしい所だ。
まぁ、視聴者とすれば面白ければそれで良いんだが、頑張った人が報われないのは人として納得出来ないだけ、ただそれだけだ。


独り言トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。