--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

11.08

自分を高めるために・・・

自分が知り得ない情報や常識、技術などを知る瞬間というのは非常に嬉しいものだ。
それを知る事によって、さらにランクアップ出来るからだ。

しかし、それとは別に人間(動物)としての能力を上げたいと思えることがある。
まだ、若い頃は本能的な殺し合いの極地のような追い詰められたときに発揮できる「神の道」とでも言える行動が全てだと思っていた。
子供のときからそんな毎日だったので、ピンチになると勝手に体が無意識に動くというか、やるべき動作を憶えているというか、不思議と体が脳で考える訳でもないのに動くようになる。
そういう時は一切の緊張などなく頭はスッキリしていて、むしろ澄んでいると言ったほうがいい位清々しく短い時間だが、現状の未来が自然と読めるのだ。
それは教えられて培うものじゃないと思っている。
過去の数多の経験から本能が生きるために学び取った宝だと思う。
そして、体は学生の頃から鍛え続けている。
人間と言えども所詮は動物であり、安全は自分で確保するものだから。

だがここ数年、内面の鍛錬をしたいと思うようになった。
そう、精神面や内側の強化だ。
高みに立った仙人のように温厚で動じず、心を乱さずに冷静で争いを嫌い、それは神々しささえ感じさせるような人。
そんな人がいたら、俺はきっとベタ惚れするだろうな。
そんなカッコ良すぎる人を目指したい。
だが、それは仕事をしながら行うのは不可能に近いと思える。
だからと言ってキッパリ切り捨てる理由にはならない。
まず、精神面の鍛錬から始めようと思った。

瞑想など心を無にするような時間を設ける必要があるだろう。
座禅、シバナンダヨガ、ラージャヨガなどを取り入れてみようと考えている。
また、コアマッスル用にピラティスも検討中だ。
ゴリゴリと外側だけを鍛えるのは、もう卒業する。

「おばあさん、どうぞ」と笑顔で席を譲り・・・
子供がうるさければ、「ボク、ここは静かにしないとダメだよ」と優しく注意し・・・
マナー破って、タバコを吸ってるヤツがいても「ここではタバコ、ダメですよ」とニッコリと・・・
咳しても口をおさえないヤツがいても穏やかに「口、おさえてくれますか?」と言える・・・




そんな人間に、私はなりたい

体調管理トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。