--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

11.27

やっぱり、チャリは良い!

最近、またチャリを乗るようにした。
過去記事でも書いたけど、とにかく気持ちいいね。
昔は限界ギリギリまで常に挑戦する乗り方だったため、ランナーズハイになるまで結構キツいイメージだったが、最近は脱力プレイを覚えて初動負荷トレーニングの影響か、坂などはMAXで行くが基本的に60~70%程度で走るようにしている。
なので、物凄く気持ちよくて爽快!
太ももや背中などが程好くほぐれてストレッチして気持ちよくなったような状態で終われる。
そして、何よりも凄いのは体がいつまでもホクホクと内から程好い温かみを帯びていて遠赤外線効果のような感じが得られる。
そして、睡眠導入に物凄く貢献してくれる。
気持ちよく眠れるようになった。

勿論、車道を走っているのだが、早く自転車専用レーン出来ないかな。
自動車を運転している人間のさじ加減でおぞましい姿になるリスクを回避出来ないのは、やっぱり危険だと思う。
後ろから軽く当てられただけで落車だ。
運悪く、トラックが荷物をあげさげする鉄の板に当たれば、きっと腕や足はちぎれるかそれに近い状態だろうな。
特に角に当たればきっと皮膚なんて簡単に突き破って内部に突入すんだろうな。
あと、鉄などで出来た円すいのガードレールのようなものに顔面から突っ込んだら修復不可能だろうなって思うことはある。
とにかく、自動車や単車を運転する人間にはとても注意してもらいたい。
車道を1800km位は走ってるけど、車にぶつかること2回、事故になること1回、路駐車迂回やトラックが真横通る、1~2車線道路で煽られるなどの恐怖を感じるタイミング多数、パンクなどのマシントラブル0回、路面の状態が劣悪だと感じること無限って所かな。
道路に大きな穴が空いてるのは早く埋めてくれ!と言いたい。
あれさ、危ないね!
あと、長めや急な下り坂になっているのに路肩寄りに鉄のマンホールとかマジで恐ろしい。
雨降ってたらコケるぞ!
コケたら追突されてアベシな訳だし、考えたくもない。
基本1人で乗るものだから、孤独感が強くストイックなスポーツだね。
だけど、ハマると楽しいね。

そうそう、ウラに載せたような動画見るとヤル気出るね~









スポーツトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。