--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

12.18

FX セカンドインパクト後

米ドルのセカンドインパクト後からまたFXの取引をしてみた。
参考記事「久しぶりのFX
あれから3週間経ったが、とりあえず積極的に参加した結果がこれだ。

fx1.png

3週間で22万円の利益はそれなりに満足しているが、損失のうちセカンドインパクト後の2万の損切りとユーロの行方の不安からの9万の損切りは納得がいかなかった。
もっと資金があれば相当共に損失をゼロに抑えられたからだ。
というか、基本的に損失は自動的に損になるわけじゃないので自分で含み損から損の確定を行う。
つまり、自分で完全な損ではない状態から完全な損の状態に決定するのである意味グロかったりするものだ。
損失を出さなければ3週間で約40万円の利益を上げるだけにいかに損失が起こり得そうな取引を無くす事かが重要だろう。
予想が出来て勝つ自信があるだけに参加してしまいやすいが、気持ちを自制する重要さを忘れてはいけない。
FXは非常に奥深く、そして人生の哲学が集約されている。
これを語るととても長くなりそうなので、気が向いたら今度記事にしてみようと思う。

資産運用トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。