--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

03.14

パソコン再起不能の危機

実は新しいパソコンを買おうかどうか迷っていたが、とりあえずパーツ交換の選択肢を取った。
パソコンは素人に近い状態だったが、メモリ交換、HDD交換、CPU交換を行い少し自信がついたのか、今回は電源とグラフィックボードの交換をしようと思ったのだ。

グラフィックボードだけ交換したら電力不足でエラー音が鳴っていたので電源も一緒に交換したまでは良いんだけど交換後、ケースの電源ボタンを押してもウンともスンとも言わなくなった。
もう、焦ったよ・・・
これまでは何か問題があってもとりあえず、「ウィィィィィン」と立ち上がる事は確実だったから、まさか電源が入らないとは思っても見なかったのだ。
ヤバ過ぎる!!と思ってとりあえず、昔の電源に戻してみたが、これまた立ち上がらない。
電源が入らないってどういうこと!?と思いながら、プチパニックになった。
とりあえず、マザーボードが生きているのは赤色のLEDが光っているので確認出来るのだが、後はファンも何も動かない。
最も単純な構成にしようと無駄なものは全て取り外した。
残ったのはマザーボードだけというスッカラピンな状態で正面のケースまでも取ってみた。
この際だから不要な部品は取ってしまえと思い、FDDや内蔵スピーカ、ケース部品を取り除いた。
新しい電源を買ったので電力は余りに余っているのだが、ほとんど利用していない部品を残しておくのに気持ち悪さを感じたのと内部の配線がスッキリするので省いてみた。
そこで再度電源ボタンを押すが無音状態のままだ。
もうパソコン廃棄して新しいの買うしかないのかなぁって思い途方に暮れていた。
最悪なのは家にパソコンが1台しかないからパソコンで何も調べられない点だった。
ケータイで検索しまくっていくつか気になる点があったのが全てダメだった。
マザーボードがどこまで機能しているか確かめようとLANケーブルを入れてみるとADSLモデムが接続した事を示す光を点灯させていたのでLAN機能は大丈夫なようだ。
となると、やっぱりケース電源がおかしいのだろう。
パソコン組み立て系企業で買ったパソコンなのだが、マニュアルがないのでマザーボードのそれぞれの情報が全て読み取れないし設定方法がサッパリわからない。
これはコマッタ・・・

そこで、「POWER SW」というキーワードを見つけ、「???」と思い調べてみた。
ケース電源のコネクタのようだ。
もはや、原因はここしかないと思った。

POWER SWはこういうヤツ
ttp://bbs.kakaku.com/bbs/05405013139/SortID=7342725/

マニュアルがないので2ピンコネクタを色々と差しまくってみた。
すると、どこかのタイミングで「ウィィィィィィィィィン」と動き出した。
救われた・・・そう思った。
この後もエラー音声が出るなどいくつかの問題があったものの調査して解決し、現在ようやく普通に使えるようになった。
悩んだ時間は多分10時間かそれ以上だっただろう。
それにしても一度もいじっていない部分なのに変えないと電源が付かないなんて理由がサッパリわからなかった。

少なくとも今回と同様程度の問題には簡単に対応出来るようにはなった。
まぁ、何事もチャレンジ精神と努力、柔軟な思考力ということだろうか。


ちょっと一言/雑談トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。