--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

04.06

アイドルヤギ「アトム」におきた悲劇

ブログでも掲載されている飼いヤギの「アトム」が、角を根元から切断されて大量出血していたという。
頭蓋骨と角が一体化しているので、その時にかかったエネルギーは甚大だっただろう。
生きるために仕方なく殺生する以外で生物への虐待および殺戮を行うことはつくづく最低な行為だと思う。

で、だ。

マスコミでは、酷い、酷いと騒いでいるのだが、わ・ら・わ・せ・ん・なって感じだ。
てめぇらが食ってる死肉を流通させるために一体、一日でどれだけの生物を殺戮してるのか、わかってんのか?と。
世界中ではたった1日で数百万の命だぞ、数百万!
1匹のヤギの拷問に数分の時間を割いて報道すんならさぁ、現実の惨劇を報道したらどうだ?
そろそろさ、肉を食っていながらたった1匹の生物の負傷や死を悲劇的にかわいそうだと言うのは、偽善者でしかない事に気付こうか。
生きるために獣肉は必ずしも必要ない!
体質上、食べざるを得ない人やその他の少数の殺生ならまだ容認出来るが、味覚という欲望だけで殺されている現状にこの世には神や慈悲などないんだと痛感させるものだ。



怒りトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。