--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

09.17

灯台下暗し

この前、DVDにデータを焼こうと思ったんだけど単純にドラドロで焼く事が出来なかったの。
あぁ、何度となくOSの再インストールしててライティングソフト入れ忘れたかなーって思って探したが引越しの時に間違えて捨てちゃったみたい。
てことで、フリーソフトのライティングソフトをダウンロードしてみた。
ImgファイルやISOファイルは作れるもののどうしてもDVDに焼けない・・・

これはまいったなぁ・・・・困ったぞ。

と思い仕方なく有料ライティングソフトのお試し版をダウンロードしてみた。
見た目の奇麗でなんかいいな。
有料なだけあるぞ。
それで焼こうとするものの全然上手くいかない><

この頃、既に2時間位が経過していてかなりイライラしてきてた。
予定では15分以内でやるつもりだったので予定がズレてきた!!

「フォーマットが正しくないか空の状況・・・どうとか」ってエラーが出るの。
ちゃんと買ったばかりのDVD入ってるしDVD-Rだから初期化なんて概念もないはず。
何かがおかしい。
そういえば有料ライティングソフトでも正確に認識してない感じ。
デバイスマネージャからはちゃんと製品名が確認出来るのでハードウェアに関しては問題ない。
なんだ、なんだ・・・と思って製品について調べてみると・・・・・・

CD-R書込み可
DC読み込み可
DVD読み込み可

ん?
なんか少なくないか?

え・・・こ、これは ゴゴゴゴゴゴッ

DVDの書込み自体が出来ない??(しかもついでにCD-RWとかもムリ?)
アー・・・キタコレ

製品が古すぎて全然対応出来てなかったんだ><
これはやられた!
そういえば、当時DVDってまだまだ先行的存在で今で言うブルーレイのような状態。
メインで使われてはなくてCDでさえメインになりつつある時代だった。
それまではFDやMOやZIPなどの戦国時代だった。
そこにCDがにわかに登場してきて脚光を浴びだした位でメモリスティックなんてものは存在さえなかった。
その記憶が物凄い勢いで蘇ってきた。

なんてことだ、最も根本的な部分を押さえていなかったために膨大な時間をロスしてしまった。
「まずは最も根本的な部分がクリア出来ているか?」の確認を怠ってしまった結果だ。
常識過ぎてどう考えてもクリアしていると決め付けてしまった、こういう部分が最も怖い。
もし俺がそういう相談を受けていたり電話で聞いていたら、冷静にまずはそういう根本的な面から確認していくに決まっている。
主観と客観では全く状況が違うけどこれを完全に客観的に見つめられるようにならないとダメだね~

ちょっと一言/雑談トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。