--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

10.18

惨敗!北京五輪アジア地区最終予選 日本×カタール

後半14分頃からBGMがわりにサッカー中継をつけていた。

カタール戦のアウェイだった。
その段階では日本が1-0と勝ち越していた。

直視していた訳ではないが経過情報は耳に入ってきていた。
そのうち、カタールに1点取られ同点とされた。
コーナーキックからのこぼれ球を16歳の選手がヒールキックらしきタッチでボールに当てていきゴールに結びついた。

ロスタイムが3分と表示された。
もう同点のまま終わりかと思えた。
しかし、最後の最後にゴール前で味方がハンドをやらかしてカタールにPKを与えてしまった。
それをカタール選手に決められてしまい、逆転負けを喫した。

点を取られると勢いがなくなり、点を取っても守りに入る。
日本にはガッツが足りない気がする。
別に日本チームに何も期待はしていないが、もっとがむしゃらに頑張っている所を見たい。

あと、この中継ではないが意味もわからずに「サムライ」、「サムライ」と連呼する低脳ぶりだけは発揮しないでほしい。
侍魂を安売りするな!
侍なら負けた時点でみんな切腹もんだろが!!
そんな強い精神もないくせに形容したがる。
特にアナウンサー!
アナウンサーは口だけしか能がなくてイライラしてくる。
スポーツ関連のアナウンサーには怒りを感じる。

怒りトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。